このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

働きやすい職場づくり推進企業表彰制度のご案内(応募は締め切りました)

最終更新日:2018年11月12日

働きやすい職場づくりに積極的に取り組む中小企業を募集し、特に先駆的・特徴的な取組を行う企業を表彰します。


 新潟市では、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)や女性活躍の推進をはじめ、誰もが働きがいを持って活躍できる、働きやすい職場づくりに積極的に取り組む中小企業を募集します。
 特に先駆的・特徴的な取組を行っており、他の企業の模範となり、広く周知されるべき企業を表彰します。
 表彰式は来年の1月に実施。表彰企業の取組内容を市のホームページなどで広く周知することで、中小企業の働きやすい職場づくりを推進するとともに、企業の魅力を情報発信します。

表彰のメリット

  • 表彰された企業の取組は、市のホームページ等で広く広報します。
  • 市内の高校や大学等で「働きやすい職場」として紹介します。
  • 入札参加者名簿(建設工事)の格付認定時に加点します。
  • 新潟市の物品等調達において優遇が受けられます。 

応募対象企業

・平成30年4月1日現在、1年以上市内に本店又は本社がある中小企業者、又は社会福祉法人、社団法人、財団法人その他の法人格を有する団体で、当該団体の事業又は当該団体の事業に従事する社員等の数が中小企業者におおむね該当するもの
・過去3年間において重大な労働関係法令違反がない
・暴力団、又は暴力団員が経営、運営に関係していない

対象となる取組項目

次の取組項目のうち、いずれかの取組を行っていること。
(1)所定外労働の削減のための取組
(2)年次有給休暇の取得促進のための取組
(3)時間や場所にとらわれない柔軟な働き方
(4)子育てや介護と仕事との両立のための取組
(5)女性の活躍推進のための取組
(6)高齢者の活躍促進のための取組
(7)障がい者の活躍促進のための取組
(8)若年者の雇用促進のための取組
(9)健康づくりの推進のための取組
(10)働き方改革に関連する各種制度取得への取組(認定、登録、表彰等)
(11)その他働きやすい職場づくりを推進するための独自の取組

応募期間

平成30年10月1日(月曜)~平成30年11月9日(金曜)(消印有効)

選考方法

選考委員会による選考を行います。
必要に応じて、聞き取り調査などを行う場合があります。
審査結果は12月下旬頃に通知します。

表彰式

平成31年1月30日(水曜)に行う予定です。

応募方法

応募書を下記からダウンロードし、必要事項を記入のうえ、応募期間内に郵送・持参・E-mailで提出してください。

応募書等の各種資料

応募・問い合わせ先

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館3階)
新潟市経済部雇用政策課
電話:025-226-1642
E-mail:koyo@city.niigata.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

経済部 雇用政策課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館3階)
電話:025-226-1642 FAX:025-228-1611

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

働き方改革

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る