このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

Q4 佐潟周辺のこと

最終更新日:2012年6月1日

Q4-1 ラムサール条約って何?

正式には「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」という名称で、渡り鳥が渡りの途中立ち寄ったり、越冬、繁殖するための湿地を、国際的に保全することを目的に、多くの国が締結している国際条約です。
日本国内では佐潟のほか、北海道の釧路湿原や滋賀県の琵琶湖などが登録されています。
くわしくは新潟市の環境(環境政策課・環境対策課)ラムサール条約のページをご覧下さい。

Q4-2 自然公園法はどんな法律?

佐潟を含む周辺の地区は、佐渡弥彦米山国定公園の特別区域内に入っており、保護の対象となっています。
自然公園法は、区域の中での建物等の新築や樹木の伐採、土砂の持ち出し、土地の形状変更などを規制することで環境を保護する目的のものです。
区域内でのこのような行為には、県知事の許可が必要です。
くわしくは各区役所建設課にお問い合わせください。

Q4-3 佐潟公園のみどころは?

くわしくは、佐潟公園紹介ページをご覧ください。

関連リンク

このページの作成担当

土木部 公園水辺課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館6階)
電話:025-226-3061 FAX:025-222-7324

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る