このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

潟東樋口記念美術館 企画展 没後80年夭逝の画家「金子孝信と遺作の全て」

最終更新日:2021年9月9日

概要

 孝信は絵画に対する情熱は人一倍強く、美を語り、芸術と人生を論じ、将来画家を目指す決意は固かった。そのためには夏の灼熱下の暑さにめげず、冬、積雪下極寒の寒さに耐え、写実的に対象物を捉えることに注視していた。
 画家を目指そうと希望に満ちていた孝信は、昭和17年(1942年)5月、26歳の若さで戦死する。その2年前の昭和15年(1940年)に東京美術学校(現 東京芸術大学)日本画科を首席で卒業、将来がおおいに嘱望されていた。余りにも若く、孝信の才能を充分に発揮されないままの死であった。
 当館では金子孝信の生家である蒲原神社及び金子隆弘宮司の御好意により、孝信作品・資料の大部分の寄託を受け保管している。
 孝信の没後80年に当たり、今回はこれらの作品、資料を基に、村上中学(現 村上高等学校)、川端画学校、東京美術学校時代、また戦地からの便り等、金子孝信の生涯にわたる作品資料を鑑賞していただき、孝信の絵に込めた熱き想いを受け留めていただきたい。 

企画展会期

令和3年9月23日(木曜)から12月5日(日曜)
午前9時から午後4時まで 
休館日:月曜休館(祝日の場合翌日)、祝日の翌日

会場

新潟市潟東樋口記念美術館潟東歴史民俗資料館
(新潟市西蒲区三方92番地)

入館料 大人500円、小・中学生300円(小・中学生 土・日・祝日無料)

作品説明会
日時

令和3年9月25日(土曜)午後1時30分 
令和3年10月9日(土曜)午後1時30分
定員:各回20人
(潟東地区公民館に予約をしてください。電話:0256-86-3077)

作品説明会
会場

新潟市潟東樋口記念美術館 要入館料
お問い合わせ

新潟市潟東地区公民館(電話:0256-86-3077)
新潟市潟東樋口記念美術館受付棟(電話:0256-86-3444)

ダウンロード

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

西蒲区役所 地域総務課
〒953-8666 新潟市西蒲区巻甲2690番地1
電話:0256-73-1000 FAX:0256-72-6022

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video
〒953-8666 新潟市西蒲区巻甲2690番地1 電話 0256-73-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る