このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

大気汚染防止に配慮したガソリンスタンドの認定制度について

最終更新日:2018年9月21日

環境省では大気環境を保全するため、燃料蒸発ガスを回収するガソリンスタンドについて認定制度を開始しました。

燃料蒸発ガスとは?

ガソリンスタンドやサービスステーションで自動車へ給油するときには、ガソリン特有のにおいがします。
このにおいは蒸発したガソリンによるものであり、この気体を燃料蒸発ガスと呼んでいます。
燃料蒸発ガスにはトルエンやキシレンといった物質が含まれており、光化学スモッグやPM2.5による大気汚染が発生する原因となります。

大気環境配慮型サービスステーションe→AS(いーあす)認定制度

環境省・資源エネルギー庁では、燃料蒸発ガスを回収する機能を持つガソリンスタンドを、大気環境配慮型サービスステーション「e→AS(いーあす)」として認定する制度を開始しました。

認定されたガソリンスタンドは燃料蒸発ガスの回収率によって4段階にランク分けされ、左のようなロゴマークが表示されます。

認定制度について、さらに詳細を知りたい方は以下のホームページをご参照ください。

このページの作成担当

環境部 環境対策課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎2号棟3階)
電話:025-226-1367 FAX:025-230-0467

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る