このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

バイオマスプラスチックを活用した脱炭素モデル事業に関する説明会

最終更新日:2022年8月12日

本市は2050年ゼロカーボンシティ実現を目指し、国が選定する脱炭素先行地域への応募を予定しています。

また国では、脱炭素社会構築のため、化石資源由来のプラスチックについてバイオマスへの転換を推進しています。

このたび、「お米」を使ったバイオマスプラスチックの製造・販売を行う株式会社バイオマスレジン(本社:南魚沼市)より、脱炭素先行地域に向けた提案があり、市内モデル地区での事業について、検討を進めております。

つきましては、同社の取り組みに関する説明会を、下記のとおり開催いたしますので、積極的にご参加ください。

開催概要

日時

令和4年8月22日(月曜) 午後2時から午後4時

会場

アグリパーク 学習室(クラブハウス内)
(新潟市南区東笠巻新田3044)

内容

「お米」を使ったバイオマスプラスチックの製造を行う同社と連携し、
市内モデル地区の「田んぼ」を活用した「資源米」の生産、脱炭素実証事業を展開!

主食用米から「新市場開拓用米」に転換した場合の生産者手取りイメージや、
株式会社バイオマスレジンが展開する「ライスレジン」事業について解説!

対象

市内農業関係者(JA・農業法人)

参加費

無料

お申し込み

8月17日(水曜)までに、「参加申込書」をEメールまたはファックスで、循環社会推進課へお送りください。
E-mail junsui@city.niigata.lg.jp
FAX 025-222-7032
TEL 025-226-1391

その他

当日は感染症対策にご協力をお願いいたします。
感染症の状況によっては、開催方法の変更や、中止とする場合があります。予めご了承ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

環境部 循環社会推進課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館2階)
電話:025-226-1423 FAX:025-222-7032

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る