このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

建築物のエネルギー消費性能に係る認定

更新日:2016年4月1日

 平成28年4月1日に建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律が施行され、建築物の所有者は所管行政庁に対し、所有する建築物について建築物エネルギー消費性能基準に適合している旨の認定を申請できる制度が設けられました。
 認定を受けた建築物、その利用に関する広告等については、認定を受けた旨の表示(基準適合認定マーク)をすることができます。


基準適合マーク

認定基準について

建築物のエネルギー消費性能に係る認定を受けるには、以下の認定基準を満たす必要があります。

・申請に係る建築物が建築物エネルギー消費性能基準に適合すること

認定の流れ

認定申請は、事前に審査機関等に基準の適合審査を申請し、適合証の交付を受けてから、所管行政庁の認定申請を行います。

  1. 審査機関に事前の技術審査を依頼
  2. 審査機関より適合証の発行
  3. 所管行政庁に認定申請書を提出(審査機関より発行された適合証を添付)
  4. 所管行政庁より認定通知書を交付


認定申請の流れ

認定手数料

認定申請書類

建築物のエネルギー消費性能に係る認定の申請書類
必要書類 必要部数 備考、内容等
認定申請書 2部 様式第五号(第七条関係)
委任状 2部 代理者又は代表者等に委任して手続きを行う場合
技術的審査の適合証 2部 審査機関より発行されたもの。正本に写し、副本に原本を添付
省令で定める添付図書 2部 建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律施行規則を参照

 
 ただし、申請に係る建築物が、次のいずれかの書類の交付を受けている場合は、技術的審査を省略できます。その際は交付を受けた書類の写しを添付してください。
 ・ 建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律第30条第1項に基づく建築物エネルギー消費性能向上計画認定に係る通知書及び建築基準法に規定する検査済証
 ・ 都市の低炭素化の促進に関する法律第54条第1項に基づく認定に係る通知書及び建築基準法に規定する検査済証
 ・ 住宅の品質確保の促進等に関する法律第6条第3項に規定する建設住宅性能評価書(日本住宅性能表示基準に基づく断熱等性能等級4及び一次エネルギー消費量等級4又は等級5に適合しているもの(建築物省エネ法の施行の際現に存する建築物の住宅部分については、一次エネルギー消費量等級が等級3、等級4又は等級5に適合するもの)に限る。)

認定申請書類

認定申請にあたっての注意事項

  • 認定申請対象建築物は、現に存する建築物になります。(建物用途・規模の限定はありません)

関連リンク集

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。建築物省エネ法について (国土交通省HP)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

建築部 建築行政課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館5階)
確認申請に関すること 電話:025-226-2849
建築基準法の道路に関すること 電話:025-226-2845
建築の構造に関すること 電話:025-226-2851
住宅の耐震化に関すること 電話:025-226-2841
建築計画概要書の閲覧に関すること 電話:025-226-2837
建築の相談に関すること 電話:025-226-2833
 FAX:025-224-6011

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る