このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

廃棄物処理法の改正について(平成23年4月1日施行) 【排出事業者関係】

更新日:2014年3月13日

廃棄物処理法の改正について(平成23年4月1日施行)

排出事業者が産業廃棄物を保管する場合の届出制の創設(建設工事に伴うもの)

  • 排出事業者が建設工事に伴い発生する産業廃棄物を、発生した場所以外において自ら保管するときは、事前の届出が必要です。(300平方メートル以上の場所で行う場合に限る。)
  • 保管場所においては産業廃棄物の保管基準が適用されます。
  • 届出事項に変更が生じる場合についても同様に事前の届出が必要です。
  • 保管をやめた場合は、30日以内に届出を行う必要があります。
  • 特別管理産業廃棄物についても同様の手続が必要です。

建設工事に伴うもの以外の産業廃棄物については、市条例により届出が必要です

市条例の規定による自己処理産業廃棄物の保管規制

届出様式

「申請・届出の総合窓口」の手続きのページにリンクしています。
総合窓口に、提出方法、添付書類など手続きの概要を掲載しており、様式のダウンロードもできます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。事業者の産業廃棄物保管届出(建設工事に伴うもの)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。事業者の産業廃棄物保管変更届出(建設工事に伴うもの)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。事業者の産業廃棄物保管廃止届出(建設工事に伴うもの)

産業廃棄物に関する申請、届出、報告

建設工事に伴い発生する廃棄物の処理責任を明確化するための措置

  • 建設工事に伴い発生する廃棄物の処理は、元請業者が排出事業者としての責任を有することを原則とします。
  • 下請業者は廃棄物処理業の許可を取得し、元請業者より適法な委託を受けた場合にのみ廃棄物処理が可能です。
  • 下請業者が不適正な処理を行った場合は、元請業者もその責任を負います。
  • 例外として、一部可能とする要件を規定

排出事業者による処理の状況に関する確認の努力義務の明確化

  • 排出事業者は、産業廃棄物の処理を委託する場合には当該産業廃棄物の処理の状況に関して確認を行い、最終処分されるまでの一連の処理工程について必要な措置を講ずるよう努めなければならない。
    (例)委託先の中間処理施設・最終処分場について実地で確認を行う。
    (例)処理業者が公表している維持管理記録等を確認し、適正に処理を行うことが可能であることを確認

帳簿対象事業者の拡大

対象

  • 産業廃棄物処理施設(法第15条施設)
  • 焼却施設(法第15条施設を含むすべてのもの)
  • 産業廃棄物の発生場所以外に設置されている産業廃棄物の処分施設

記載事項

産業廃棄物処理施設(法第15条施設)及び焼却施設

  • 処分される産業廃棄物の種類ごとの
  • 処分年月日
  • 処分方法ごとの処分量、処分後の搬出先

上記以外の施設

  • 産業廃棄物の種類ごとの
  • 運搬に関する事項(発生場所の名称、所在地、運搬年月日、運搬方法等)
  • 処分に関する事項(処分場所の名称、所在地、処分年月日、処分方法等)
  • 処分方法ごとの処分量、処分後の搬出先

マニフェスト(産業廃棄物管理業)制度の強化

  • マニフェストの交付者は、交付したマニフェストのA票を5年間保存しなければならない。
  • 産業廃棄物処理業者は、マニフェストの交付を受けずに、産業廃棄物の引き渡しを受けてはならない。
  • 違反者は、措置命令の対象とする。

土地所有者等に係る通報努力義務の創設

  • 土地の所有者や管理者などは、その土地に何者かにより不適正に処理された廃棄物を発見したときは速やかに都道府県知事・市町村長に通報するよう努めなければならない。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

環境部 廃棄物対策課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎1号棟3階)
電話:025-226-1403 FAX:025-230-0465

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る