このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

パソコンリサイクル

更新日:2016年10月12日

使用済み家庭系パソコンは、資源有効利用促進法の再資源化製品に指定されていることから、製造メーカー等による自主回収・リサイクルが義務付けられています。市ではこの「製造メーカー等による回収」と併せて、小型家電リサイクル法に基づく使用済小型家電の「拠点回収」及び「宅配便回収」により、パソコンの回収と再資源化を行っています。

製造メーカー等による回収

リサイクル対象となるパソコン

対象パソコン
・デスクトップパソコン本体・ノートブックパソコン・液晶ディスプレイ・CRTディスプレイ

※購入の標準添付品(マウス、キーボード、スピーカー、ケーブル、テンキーなど)はパソコンと同時に排出する場合は回収します。単体ではリサイクルの対象になりません。

対象外となるもの

※市で収集します。

・ワープロ専用機・携帯情報端末(PDA)・プリンタ・スキャナ・外付けドライブ等の周辺機器

排出手順

1.パソコンメーカーに連絡し、回収を申し込みます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。メーカー等の受付一覧へ

メーカーが存在しない自作、倒産メーカー、事業撤退、個人輸入等のパソコンは、一般社団法人パソコン3R推進協会http://www.pc3r.jp/uketsuke.html ・03-5282-7685にお申し込みください。

2.リサイクル料金を支払います。

支払い方法は各メーカーによって、郵便振替・銀行振込・コンビニ決済・カード決済などがあります。

パソコンリサイクルマーク
※PCリサイクルマークが付いている製品は、パソコンの購入代金に回収リサイクル料金が含まれています。

主要メーカーが公表した回収・リサイクル料金
回収対商品 回収・リサイクル料金
デスクトップ本体
ノートパソコン本体
液晶ディスプレイ
液晶ディスプレイ一体型パソコン
各3,240円(税込)
ブラウン管ディスプレイ
ブラウン管ディスプレイ一体型パソコン
各4,320円(税込)

※一部料金が異なる場合があります。

3.エコゆうパック伝票がメーカーから送られてきます。
4.パソコンを梱包し、見えやすい場所にエコゆうパック伝票を貼ります。

※輸送途中で破損・飛散しないような簡易な梱包でかまいません。

5.ご家庭からパソコンを排出します。
  • 持ち込む場合 最寄りの郵便局へ持ち込みます。(簡易郵便局は除く。)
  • 集荷を希望する場合 エコゆうパック伝票に記された郵便局へ連絡します。(集荷料金はかかりません。)
6.再資源化施設でリサイクルされます。

拠点回収

市内34カ所でボックス回収、9か所の公共施設及び9カ所の障がい者作業施設で対面回収をしています。(無料で回収しています。)
対象となるパソコンは、回収ボックスに投入できる大きさ(概ね縦15センチメートル×横35センチメートル×奥行20センチメートル以下)のものです。(薄型パソコン、ノートパソコンなど)
詳しくはこちら使用済小型家電のリサイクルにご協力くださいをご覧ください。

宅配便回収

市と協定を締結した国の認定事業者であるリネットジャパン株式会社が宅配便回収を行っています。
インターネットから申込後、宅配業者がご希望の日時に自宅まで回収に伺います。
回収品目にパソコン本体を含む場合、1箱分の回数料金が無料になります
(箱のサイズは3辺合計140cm以内、重さ20Kgまで)
※パソコン本体を含まない場合は、1箱880円(税抜)の回収料金がかかります。
プリンタ等の周辺機器も一緒に回収でき、個人情報等のデータ消去サービスもあります。
詳しくはこちらリネットジャパン株式会社ホームページをご確認ください。

このページの作成担当

環境部 廃棄物対策課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎1号棟3階)
電話:025-226-1403 FAX:025-230-0465

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る