このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

環状交差点(ラウンドアバウト)の整備

最終更新日:2018年5月7日

西蒲区角田浜(角田浜交差点)でのラウンドアバウト整備について

平成28年3月31日 角田浜交差点(ラウンドアバウト) 供用開始

 西蒲区角田浜交差点で市内初となるラウンドアバウト(環状交差点)が供用開始しました。
 角田浜交差点は、海水浴場や角田山など観光を目的とした方々の利用も多いなか、その変則的な形状から利便性の向上が望まれていたため、本市では初めての事例として、ラウンドアバウト(環状交差点)を導入し、安全性や円滑性はもとより災害時の利用や景観性の向上を図ります。


整備後(平成28年5月)


整備前(平成27年7月)


角田浜交差点の位置図

環状交差点(ラウンドアバウト)とは

交通ルール

ラウンドアバウトは信号機のない「円形交差点」です。
車両は交差点に入る前に必ず徐行し、時計回りで進みましょう。


自動車・二輪車


自転車


歩行者

走行上の注意点

ラウンドアバウト内を通行する際は、出来る限り左側の側端に沿って徐行して下さい。
特に、二輪車は環道とその内側にあるゼブラ表示部との段差により転倒の恐れがありますので、走行する際は十分にご注意ください。


走行上の注意

二輪車転倒事故防止のため、平成30年4月末に下記の対策を実施しました。
交通ルールを守って安全に通行しましょう。


エプロン部の縁石ブロックを1本おきに着色


中央島に注意喚起看板を設置


交差点手前に注意喚起看板を設置(長岡市寺泊方面より)


交差点手前に注意喚起看板を設置(新潟市街方面より)


交差点手前に注意喚起看板を設置(西蒲区曽根方面より)

ストック効果(整備効果)

ラウンドアバウトは、交差点改良の新しい手法として、重大事故の抑制など様々な整備効果が期待されています。


主な整備効果

関連リンク

このページの作成担当

土木部 道路計画課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館6階)
電話:025-226-3037 FAX:025-222-7324

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る