このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

今冬の道路除雪について

最終更新日:2016年12月1日

1.道路除雪について

道路除雪については、冬期間の積雪時における道路交通を確保し、市民生活の安定を図るため、12月から翌年の3月までの間、国や関係機関と連携を図りながら除雪を実施します。

除雪の出動基準

「除雪計画路線」で以下の基準に達した場合
※除雪計画路線については、各区の建設課にお問い合わせください。

車道

 (1)日交通量が概ね2万台以上を有する国県市道:積雪5センチメートル以上で出動

 (2)その他の国県市道:積雪10センチメートル以上で出動

歩道

 積雪20センチメートル以上で出動


2.市からのお願い

地吹雪にご注意ください

 平成22年2月、西区など市内全域で地吹雪が発生し、視界不良や吹きだまりで動けなくなった車が多く発生しました。
 地吹雪発生中の自動車の運転は大変危険です。地吹雪がよく発生する地帯には「地吹雪発生時通行注意」または「地吹雪発生時通行止め」の看板を設置しています。
 通行が危険と判断した場合には、通行止めを行いますので、その際は幹線道路を通行してください。

除雪費用を助成します

 除雪計画路線以外の市道、農道、私道の除雪・排雪を、自治会・町内会が業者に委託して実施した場合、経費の一部を助成します。平成24年度より、市道部の除雪の助成率が市の基準額に対して100%となりました。
詳しくは、各区役所の建設課にお問い合わせください。

玄関前の雪は各家庭で除雪をお願いします

 除雪車は、広い地域を限られた時間で除雪しなければなりません。除雪車が通った後、玄関前や道路脇に雪が残ります。玄関前は各家庭での除雪にご協力をお願いします。

雨水ます周辺も除雪をお願いします

 雪解け水を流せるように、側溝の雨水ます周辺の除雪にご協力をお願いします。一部の地域では、雨水ますの位置が簡単に確認できる「雨水ます表示ポール」を設置しています。

路上駐車は除雪の大敵です

 路上駐車は除雪作業の妨げになり、1台でも路上駐車があると除雪車が前に進めなくなってしまい、その地域全体の迷惑になります。
 また、雪をかぶると車両が見えにくくなり、追突事故の原因にもなって危険です。路上駐車は絶対にやめましょう。

道路への雪出しは厳禁です

 道路への雪出しは、交通の妨げになるばかりか、交通事故の原因にもなります。道路への雪出しはしないでください。

大雪のときは、公共交通機関の利用をお願いします

 大雪の時は、雪で車線が狭くなり、自家用車の利用は交通渋滞に拍車をかけます。
 できるだけ、電車やバスなどの公共交通機関のご利用をお願いします。

指定場所以外では雪捨て禁止です

 雪捨て場を設置してある地区と、そうでない地区がありますので、お住まいの区役所建設課にお問い合わせください。

駐車場乗り入れのための鉄板やブロックは撤去してください

 車を乗り入れるための鉄板などを道路に設置している所では、除雪車が鉄板をはね上げる危険性がありますので、撤去してくださるようお願いします。
 段差を解消するための切り下げ工事(申請が必要)は、各区役所建設課へご相談ください。

ごみステーションとその周辺の除雪は各自治会・町内会等で行ってください

 ごみステーションとその周囲は、各自治会・町内会で除雪してください。
 また、夜間にごみを出すと、雪に埋もれたり、凍結して収集できない場合があります。ごみが散乱する原因にもなりますので、ごみは決められた時間に出してください。

竹・樹木などの処理をしてください

 降雪のため、竹、樹木の枝などが道路上に垂れ下がることがあり、除雪作業に支障が出ることがあります。降雪前の処理をお願いします。

除雪車両との接触事故に注意してください

 除雪車両との接触事故を防ぐため、除雪作業中は周辺道路上での作業や道路に転落する恐れのある屋根の雪下しは避け、除雪車両に近づかないようにしてください。

3 除雪作業に関するQ&A

Q1.なぜ除雪車は玄関の前に雪を置いていくの?

A1.市では道路上の雪を道路の脇にかき分ける除雪を基本としています。限られた除雪車と時間で車両通行を確保するため、雪は玄関前や車庫前の路上に置かれます。市民の皆さんによる処理をお願いします。

Q2.なぜ雪を道路に出してはいけないの? 

A2.道路に雪を出すと、わだちの原因になり運転手がハンドルをとられるため、大変危険です。また除雪作業に合わせて道路に雪を出すと作業が大幅に遅れます。絶対にやめましょう。

Q3.なぜ除雪車が来ないの?

A3.除雪距離は非常に長く、除雪車の台数に限りがあります。また、道路が狭かったり障害物が多かったすることから、除雪車1台の作業時間は5、6時間かかります。明け方からの降雪や大雪の際は、通勤・通学の時間に間に合わない場合があります。ご理解をお願いします。

Q4.なぜ雪かきをした後に、除雪車でかき分けた雪を置かれる場合があるの?

A4.除雪作業は一晩かけて行うため、道路によって除雪する時間が異なります。除雪車の構造や限られた時間での作業となるため、各家庭での雪かきの状況に合わせた除雪はできません。

4.お問い合わせ先

各区の除雪計画路線や除雪計画に関するお問い合わせ先

  • 北区建設課 (電話:025-387-1415)
  • 東区建設課 (電話:025-250-2621)
  • 中央区建設課(電話:025-223-7420)
  • 江南区建設課(電話:025-382-4762)
  • 秋葉区建設課(電話:0250-25-5410)
  • 南区建設課 (電話:025-372-6470)
  • 西区建設課 (電話:025-264-7680)
  • 西蒲区建設課(電話:0256-72-8513)

道路除雪の全体的なことに関するお問い合わせ先

土木総務課維持管理班 (電話:025-226-3017)

関連リンク

このページの作成担当

土木部 土木総務課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館6階)
電話:025-226-3009 FAX:025-222-7324

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る