このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

30年度講座案内

主催講座一覧

平成30年度
講座名 開催日程 募集・対象 内容 募集・開催について

女性の生き方講座(1)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「良妻賢母からの解放」(PDF:344KB)

7月4日
から
7月18日
までの
毎週水曜
(全3回)

女性

1 「声をヒントに自分らしく生きる」
2 「家族関係を見つめなおす」
3 「親業を楽しもう!?」

終了

女性の生き方講座(2)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「世代・性別をこえたケアって? 出産から介護まで」(PDF:411KB)

9月28日
から
10月12日
までの
毎週金曜
(全3回)

女性

1 『産む・生まれる』をサポートする~周産期ケアの視点から~
2 『ひと』を中心においた介護~認知症ケアの視点から~
3 『ケア』とは何か~哲学対話~

終了

働く女性の生き方講座ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「~好きなこと、得意なことを仕事にする♪~ママのための起業応援セミナー」(PDF:588KB)

1月30日
から
2月6日
までの
毎週水曜
(全2回)

女性

起業へ一歩を踏み出す前に、コツやヒントをきいてみよう♪
1 起業ママに聞く成功の秘訣
 働く理由・事と家庭の両立・続けるコツ
2 夢を実現するために
 起業の手順・支援制度の紹介

終了

男性の生き方講座
(子育て期)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「パパと家族みんなのハッピータイム」(PDF:733KB)

7月14日
から
7月28日
までの
毎週土曜
(全3回)

子育て期の
男性

1 お互いを理解してパパ力UPのコミュニケーション術
2 パパと赤ちゃんの仲良しふれあいタイム
3 人生で大切なことはすべて家庭科で学べる

終了

男性の生き方講座
(定年期)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「気ままにセカンドライフ~年取ることなんて忘れちゃおうよ~」(PDF:449KB)

1月22日
から
1月29日
までの
毎週火曜
(全2回)

定年期の
男性

これからの人生をイキイキと過ごすために。介護や生きがいについて考えてみましょう。
1 つかえる介護
2 見つかる楽しさ

終了

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。自己尊重トレーニング講座(PDF:1,248KB)

5月9日
から
6月27日
までの
毎週水曜
(全8回)

女性

この講座では自分自身への理解を深め、自分を大切にするプロセスを学びます。“わたし”らしい一歩を踏み出しましょう。

終了

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。自己表現トレーニング講座(PDF:645KB)

11月7日
から
12月26日
までの
毎週水曜
(全8回)

女性

公平(フェア)でかつ相手を大事にしながらも、自分をきちんと表現することの意味とやり方をこれまでの自分を振り返りながら実践的に学びます。

終了

ジェンダーで社会を考える講座ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「差別と偏見からの解放」(PDF:442KB)

12月2日
から
12月16日
までの
毎週日曜
(全3回)

どなたでも

1 スクールセクハラの実態~子どもを性被害から守るために~
2 今なぜ優生保護法が問題になっているのか?
3 知的障がい者と性~恋愛・結婚~

終了

女性の再就職を
支援する講座
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「ママのための再就職応援セミナ-」(PDF:409KB)

7月13日
から
7月20日
までの
毎週金曜
(全2回)

再就職希望者

「私に合う仕事、私に合う働き方って何だろう?」「これから子供にかかるお金はどれくらい?」そんな不安、モヤモヤを抱えるママの新たな一歩を応援します。自分らしさに目を向けて、あなたと家族の将来を考えましょう!

終了

男女共同参画講座1
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「メディアの中の女性~美しさに込められたメッセージ~」(PDF:480KB)

2月9日
(土曜)

どなたでも

東アジア諸国の化粧品のテレビコマーシャルから読み取る美意識の共通性、独自性とは?ニュースキャスターの女性と男性から見える役割分担とは?スミセイ女性研究者奨励賞を受賞した張文てい(ていは女偏に亭)さんからお話を伺います。

終了

男女共同参画講座2
「地域防災力アップ講座~男女共同参画の視点で考える~」

2月23日
(土曜)

どなたでも

災害(復興)・防災時に役立つ高齢者、障がい者、女性、子どもへ配慮する視点や、性別によって違う支援のコツを学びます。

満員御礼申込み受付終了

相談に携わる方の
ための講座
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「DVや逆境的環境下で育った親と子どもへの支援」(PDF:384KB)

9月1日
(土曜)

相談に
携わる方

DVや虐待など逆境的家庭環境で育つ、または育ったことはその人の人生にはかりしれない影響を与えます。早期の適切な養育支援や啓発の大切さをジェンダーの視点で学ぶことにより、DVや虐待の連鎖を防止します。

終了

男女共同参画講座 上映会
アルザ・de・シネマ「ベトナムの風に吹かれて」

2月27日
(水曜)

どなたでも

無料DVD上映会『ベトナムの風に吹かれて』
主演・松坂慶子。認知症の母親とベトナムで暮らした実話をもとにした映画を鑑賞します。認知症の家族の介護、60歳を過ぎた世代の生き方、周囲の人との関わりなどについて考えましょう。

募集中

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。保育者養成講座(PDF:230KB)

講義全5回(9月7日から11月29日)と実習2回

各地区公民館などで保育者として活動できる人

子育て中の方が講座を受ける際に設ける保育室の、保育者を養成する講座です。

終了
  • 保育者養成講座以外、すべての講座が保育付きです。
  • 講座の詳細が決まり次第、随時ホームページや市報にいがたなどでお知らせいたします。

新潟市男女共同参画市民団体協働事業

平成30年度
講座名 開催日程 募集・対象 内容 募集・開催について

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「ふとうこう」をジェンダーと自己尊重感でひもとく講座(PDF:1,523KB)

平成30年8月25日(土曜)

定員
60人

子どもが「ふとうこう」の時、母親が陥りがちな気持ちをジェンダーと自己尊重感でひもときます。 終了

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。若年女性に対する性暴力被害への支援を学ぶ研修会(PDF:273KB)

平成30年9月8日(土曜)

定員
30人

若年女性への性暴力の実態を知り、どのようなサポートが必要なのかを学びます。 終了

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。教育現場における課題~男女共同参画実現に向けて~(PDF:106KB)

平成30年9月22日(土曜) 定員40人

教員の声がとどく教育現場は子ども達の笑顔が輝く!

終了

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。いつまでもふたり笑顔で~パートナーシップ講座~(PDF:386KB)

平成31年
1月13日
から
1月27日
までの
毎週日曜
(全3回)

30人

1 男性脳と女性脳の違いと男女間コミュニケーションなぜパートナーシップが大切なのか?
2 なぜパートナーの言葉にイラッとするのか?怒りのメカニズムを知ろう!
3 お互いが本当に望んでいることは何なのかを知ろう!よりよい関係を構築するためのスキル。

終了

防災カフェ in にいがた~わすれないために~
詳しくはこちら

平成31年2月18日(月曜)
2月25日(月曜)
3月11日(月曜)

2月18日 16人
2月25日 16人
3月11日 100人

1 冬場の防災学習会「あんしんの種」を育てよう
2 パッククッキングでほっこりランチ
3 東日本大震災追悼イベント「あかりを灯す」~わたしにできること~

募集中
  • 詳細が決まり次第、随時ホームページや市報にいがたなどでお知らせいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

講座のご案内

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る