このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

男女共同参画市民団体協働事業「子どもの命と人権を守るためにー新潟市子ども条例ー」

最終更新日:2021年12月23日

 県内の児童虐待は、5年連続過去最多を更新したとのこと。女子学生・生徒等の自殺も増大しています。将来ある子どもたちの命と人権を守るためには、「子どもの権利条例」が必要だと叫び続けてきました。やっとその願いがかなえられそうです。今後私たちは何をしたらよいのか?
 先進地である「川崎市子どもの権利に関する条例」が制定されて20年になります。条例制定に深くかかわってこられた喜多先生を講師に、どのような経緯で条例を策定し、どんな取り組みをされたのかを学びます。子どもたちが生き生きと育ち、自分も他人も大切にできる新潟市を目指していきましょう。

主催:にいがた女性会議 子どもの人権・子育て支援部会

概要

日時

令和4年1月29日(土曜)午後1時30分から午後3時30分

会場

万代市民会館4階 403・404大研修室
(中央区東万代町9-1)

講師

「なぜ、いま、子どもの権利条例なのか―川崎市子どもの権利条例施行20年をふまえて―」
喜多明人さん(早稲田大学名誉教授・文学博士・子どもの権利条約ネットワーク代表)

<新潟市子ども条例についての説明>
小山進市議会議員(新潟市子ども条例策定検討委員会副座長)

参加費

無料

定員

先着30人

保育

8人(6カ月以上の未就学児、要申込)

申込み

1月5日(水曜)から1月14日(金曜)までにチラシ裏面の「参加申込書」に記入し、FAXまたはメールで申し込み

問合せ
にいがた女性会議 子どもの人権・子育て支援部会 笠原
FAX:025-234-7202
メール:miki088@poplar.ocn.ne.jp

主催

にいがた女性会議 子どもの人権・子育て支援部会

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

男女共同参画推進センター「アルザにいがた」
〒950-0082 新潟市中央区東万代町9-1(万代市民会館内)
電話:025-246-7713 FAX:025-246-8080

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る