このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

設立経緯

最終更新日:2012年6月1日

1983年7月
(昭和58)
新潟に女性センターをつくる会が、女性センターの建設・女性問題窓口の設置について、市長・市議会議長に要望書・請願書を提出
1983年10月
(昭和58)
婦人問題総合窓口(市民部生活課)設置
1984年11月
(昭和59)
婦人団体交流会で、女性センター・女性行動計画・女性大会について決議
1984年12月
(昭和59)
新潟市婦人団体連絡協議会、新潟市連合婦人会、坂井輪婦人団体連絡協議会が女性センター建設の要望書提出
1984年12月
(昭和59)
市議会各派から、女性センター等建設促進について予算要望
1985年2月
(昭和60)
市議会各派から、婦人対策・婦人の自立・向上のための施策要望
1985年3月
(昭和60)
女性センター設立合同会議(請願・要望の4団体)早期実現を要望
1985年3月
(昭和60)
市議会で「女性センター建設」の請願を採択
1985年9月
(昭和60)
第1回にいがた女性大会で、女性センターの施設・機能の調査研究を決議
1985年12月
(昭和60)
新日本婦人の会が、女性センター建設の早期具体化について要望書を提出
1986年5月
(昭和61)
女性行動計画をつくる市民委員会に女性センター調査部会を設置
1987年3月
(昭和62)
市民委員会が「女性行動計画(素案)」「女性センター基本構想案」を市長に提言
1988年3月
(昭和63)
「新潟市女性行動計画」策定、女性センターを行動計画推進拠点として位置づける
1988年10月
(昭和63)
女性センター検討委員会で市と市民は、女性センターの理念・運営・機能を協議
1990年11月
(平成2)
女性センター専門部会議発足、8部会で活動開始
1991年8月
(平成3)
新潟市女性センター、万代市民会館3階にオープン
1996年9月
(平成8)
開館5周年を記念し愛称を募集「アルザ」と決定
2005年4月
(平成17)
新潟市男女共同参画推進条例の施行にあわせ、名称を「新潟市男女共同参画推進センター(愛称 アルザにいがた)」に変更
2006年9月
(平成18)
アルザにいがたのシンボルマークを公募・決定

このページの作成担当

男女共同参画推進センター「アルザにいがた」
〒950-0082 新潟市中央区東万代町9-1(万代市民会館内)
電話:025-246-7713 FAX:025-246-8080

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

アルザにいがたについて

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る