このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

住宅用火災警報器の設置について

最終更新日:2018年1月11日

つけましたか?住宅用火災警報器!

なぜ火災警報器を設置するの?

近年、住宅火災による死者数が急増し、特に死者の半数以上は高齢者となっています。
また、6割の人が「逃げ遅れ」が原因で亡くなっていますが、その理由としては夜間の就寝中に火災が発生していることが多いことも原因となっています。
火災警報器を設置することによって早めに火災の発生を知ることができ、逃げ遅れずに助かる可能性が大変高いことから、住宅用火災警報器の設置が義務付けられています。

住宅火災による死者数は建物火災による死者数の約9割に及びます。

設置は義務なの?

住宅用火災警報器の設置は義務です!
 新潟市火災予防条例により、平成23年6月1日からすべての住宅に設置が義務付けられました。

  • 新築する住宅については、平成18年6月1日から設置が義務付けられています。
  • 既存の住宅等については、平成23年6月1日から設置が義務付けられています。

設置場所は?

  • 寝室に設置します。
  • 寝室が2階以上の場合は、階段にも設置します。
  • 寝室が3階以上の場合は、寝室のある階の階段から2階下がった階段にも設置します。
  • 上記以外の階で7平方メートル(四畳半)以上の居室が5以上ある階には、廊下にも設置します。

※ 寝室とは、普段就寝している部屋のことで、来客が就寝する部屋は除きます。
※ 階段は、踊り場の天井又は壁に設置します。

設置場所イラスト

設置上の注意

天井の場合

火災警報器の中心を壁(はり)から60センチメートル以上離します。
換気扇やエアコンなどの吹き出し口から1.5メートル以上離します。

壁の場合

天井から15~50センチメートル以内に火災警報器の中心がくるようにします。
換気扇やエアコンなどの吹き出し口から1.5メートル以上離します。

どこで買えばいいの?

火災警報器は、消防・防災設備業、ホームセンター、家電販売店などで取り扱っています。

新潟県内の住宅用火災警報器取扱店はこちらから

価格はどれくらい?

タイプによって違いますが2,000円から10,000円程度です。

住宅用火災警報器とは

住宅用火災警報器とは、火災により発生する煙を感知し、音声や警報で居住者に火災の発生をいち早く知らせるものです。

悪質な訪問販売にご注意!

  1. 不当な価格・強引な販売などを行う業者にご注意ください。
  2. 消防職員、消防団員が火災警報器を販売することはありません。
  3. 火災警報器は、クーリングオフの対象です。おかしいと思ったら新潟市消費生活センター(電話:025-228-8100)にご連絡ください。

住宅用火災警報器の不具合について

住宅用火災警報器の一部製品に不具合が発生するおそれがある旨の報告が、販売店であるマックス株式会社及び越智産業株式会社からありました。
不具合の内容は、表示されている電池の寿命よりも極端に短い期間で電池切れを生じるもので、製造過程における何らかの不備による可能性が高いと考えられます。マックス株式会社及び越智産業株式会社では、対象製品に関して、自主回収・無償交換を進めています。対象機種は、以下のホームページでご確認ください。(詳細は、下記にお問合わせください。)

対象機種

お問合わせ窓口(両社共通)

火災警報器お客様相談ダイヤル
 電話:0120-301-359 FAX:03-3669-8135
 受付時間 月曜~金曜(祝日・指定休日を除く)9時から17時30分
マックス株式会社 URL: http://wis.max-ltd.co.jp
 越智産業株式会社URL: http://www.ochisangyo.co.jp

住宅用火災警報器リーフレット

住宅用火災警報器の奏功事例

● 住宅用火災警報器を設置したことで火災により命を落とさずに済んだ事例が寄せられています。その一部を紹介します。

「事例1」 飲酒後帰宅、寝入ってしまい・・・

 マンションに住んでいる男性(60歳代)が飲酒して帰宅し、煮物の入った鍋をガスコンロにかけたまま寝入ってしまいました。そのため鍋が空だき状態となり多量の煙が発生、住宅用火災警報器が鳴ったことにより隣人が気づき119番通報しました。消防隊が駆けつけた時には、男性は酩酊した状態で、住宅用火災警報器の警報音に気づいていませんでした。消防隊は隣家のベランダ伝いに進入し男性は無事救出されました。

「事例2」 歩行困難な女性が警報音で・・・

 火元家人である一人暮らしの女性(60歳代歩行困難)が1階寝室で寝ていたところ、住宅用火災警報器の警報音で目が覚め、自宅の電話で119番通報しました。通報した後は自力で玄関まで移動し、すぐ近くに住んでいた家族の助けにより避難することができました。その後家族が初期消火を試みましたが失敗、住宅は全焼してしまいました。

住宅用火災警報器の問合せ先

  • 新潟市消防局予防課 電話:025-288-3230
  • 北消防署市民安全課予防調査係 電話:025-387-0119
  • 東消防署市民安全課予防調査係 電話:025-275-9111
  • 中央消防署市民安全課予防調査係 電話:025-288-3119
  • 江南消防署市民安全課予防調査係 電話:025-381-2327
  • 秋葉消防署市民安全課予防調査係 電話:0250-22-0175
  • 南消防署市民安全課予防調査係 電話:025-372-0119
  • 西消防署市民安全課予防調査係 電話:025-262-2119
  • 西蒲消防署市民安全課予防調査係 電話:0256-72-3309
  • 住宅用火災警報器相談室 電話:0120-565-911(フリーダイヤル)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

消防局 予防課
〒950-1141 新潟市中央区鐘木257番地1
電話:025-288-3230 FAX:025-288-3215

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る