このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

犯罪被害者支援について

最終更新日:2019年10月28日

犯罪被害者等支援総合窓口

新潟市では、犯罪被害に遭われた方やそのご家族を支援するために、「犯罪被害者等支援総合窓口」を設置しています。各種支援施策に関する情報の提供や被害者の状況に応じた関係機関・関係団体を紹介いたします。
お気軽にご相談ください。
 
相談窓口 市民生活課 安心・安全推進室
相談時間 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時30分
電話 025-226-1113(直通)

自助グループ活動支援

新潟市では、公益社団法人にいがた被害者支援センターに対して、犯罪被害者等支援推進業務(自助グループ活動支援業務)を委託実施しています。
「自助グループ」とは、同じような辛さ、苦しさを抱えている犯罪被害者等の方々が互いに支え合い、励まし合う中から問題の解決や克服を図ることを目的に集う活動をいいます。
同センターでは、2か月に1回のペースで「自助グループ」を開催しています。

お申込み・お問い合わせ
 公益社団法人 にいがた被害者支援センター
 電話:025-281-2131(月曜から金曜 午前9時30分から午後4時30分)

犯罪被害者週間

毎年11月25日から12月1日は「犯罪被害者週間」です。
平成17年12月に閣議決定された「犯罪被害者等基本計画」において、「犯罪被害者等基本法」の成立日である12月1日以前の1週間と定められました。
「犯罪被害者週間」は、期間中の集中的な啓発事業等の実施を通じて、犯罪被害者等が置かれている状況や犯罪被害者等の名誉又は生活の平穏への配慮の重要性等について、国民の理解を深めることを目的とするものです。
犯罪の被害に遭った方やそのご家族は、犯罪そのものによる直接的な被害だけでなく、精神的、経済的な被害など様々な損害を受けています。
犯罪被害者等のみなさんが、受けた被害から立ち直り、再び地域において平穏な生活に戻るためには、地域のすべての人々の理解と配慮、そしてそれに基づく協力が必要です。
この機会に、犯罪被害者等のみなさんが抱える問題への理解を深め、みなさんを支える社会づくりを進めて行きましょう。

「犯罪被害者支援フォーラム2019 in にいがた」が開催されます

犯罪被害等に遭った方に対する理解を深め、地域社会全体で被害者支援の取組が推進されるようになることを目的に犯罪被害者支援フォーラムが開催されます。
・日時:令和元年11月23日(祝日・土曜日)13時30分から16時まで
・会場:新潟ユニゾンプラザ多目的ホール(新潟市中央区上所2-2-2)
・講演:「悲しみを生きる力に」
 講師:「ミシュカの森」主宰 入江 杏 氏
・作文朗読:「痛み、分からずとも」
 長岡工業高等専門学校3年 細木真歩さん
・コンサート:新潟県警察音楽隊・新潟市立小針中学校合唱部
・定員:250人(先着順、事前申込不要)

関連リンク

犯罪や交通事故などの被害者とそのご家族・ご遺族の方々を支援

このページの作成担当

市民生活部 市民生活課 安心・安全推進室
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)
電話:025-226-1113 FAX:025-223-8775

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る