このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

にいがた市民大学

にいがた市民大学について

 にいがた市民大学は、市民の高度で専門的な学習要求に応えるとともに、その成果を地域に還元していく場を目指します。時代と社会の要請に応えるとともに、新潟の地域性や方向性を考慮したテーマや課題について、多様な学習ができる場を目指します。

にいがた市民大学単位制度について

これまでの実施講座一覧

にいがた市民大学運営委員会

お問い合わせ

受講する

第23期(平成29年度)にいがた市民大学受講生募集について

 平成6年度からスタートしたにいがた市民大学は、平成29年度で23期目となります。
 こころの健康をとりあげた講座や、ロボットについての講座など、今期も魅力的な全5講座を開設いたします。詳しくはこのページ下の募集案内をご覧ください。
「新潟の川・潟とくらし―水との共生のあゆみ―」(PDF:181KB)のプログラムに一部変更があります。

平成29年度 実施講座

講座申し込み方法

→受付を終了しました。

対象

新潟市に在住、在勤、在学する方

定員

各講座前期:70人、後期:20人
※後期ゼミナールは前期受講生の中から改めて募集します。

会場

新潟市生涯学習センター(新潟市中央区礎町通3ノ町2086番地)ほか

学習方法

1年を前期と後期の2期に分け、前期を多人数の講義形式、後期は少人数のゼミナール形式で行います。後期ゼミナールでは、テーマや課題を掘り起こし、意見の発表や討論、グループでの調査・研究、現地学習なども取り入れます。

受講料

1講座につき前期:10,000円
1講座につき後期:ゼミナール回数×1,000円
※納入方法については、受講決定をお知らせする際にご案内します。
納入された受講料は、原則としてお返しいたしませんのでご了承ください。

その他

講師の緊急な都合などにより、講師、日程の変更をすることがありますので、ご承知おきください。
※ 「新潟の川・潟とくらし―水との共生のあゆみ―」(PDF:181KB)のプログラムに一部変更があります。

にいがた市民大学募集案内

→受付を終了しました。

にいがた市民大学公開講座(10回講座のうち一部を公開講座として実施するものです。)

「近代文明の矛盾・水俣病を映画「阿賀に生きる」を鑑賞しながら考える」

にいがた市民大学 公開講座 「スマートホスピタルに向けての介護ロボット研究」

にいがた市民大学 公開講座 「新時代の人材育成に向けて-小林虎三郎の「米百俵の精神」を手がかりに-」

にいがた市民大学 公開講座 「うつ病とこころの健康」

にいがた市民大学 公開講座 「トキが暮らす 佐渡の自然と人間」

入学式兼公開講演会

平成29年度にいがた市民大学入学式兼公開講演会

→受付を終了しました。

第24期(平成30年度実施)市民提案講座

第24期(平成30年度実施)市民提案講座

→受付を終了しました。

関連リンク

クロスパルにいがた

生涯学習センター

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで


以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る