このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

みんなにっこり!ぱくぱくごはん!(幼児期家庭教育学級)

最終更新日:2019年5月9日

定員になりましたので、募集終了いたしました。

概要

1歳から3歳の子育て中の保護者を対象にした保育付の講座です。
毎日をニコニコと過ごすためのちょっとしたコツを学びませんか?簡単とりわけごはんの作り方や、幼児期の心と身体の発達や自分のイライラとの向き合い方を学び、毎日を笑顔で過ごしましょう。

日時

令和元年5月22日(水曜)、5月29日(水曜)、6月6日(木曜)、6月12日(水曜)
全4回
午前10時から正午

会場 新潟市横越地区公民館
対象 満1歳から3歳のの保護者または興味のある方
定員 20人(保育定員16人)応募多数の場合は初めての方、全4回参加できる方優先にして抽選
参加費 無(ただし調理実習がある為、材料費800円程度実費負担あり)
お申込方法

5月8日までに横越地区公民館へ(電話:025-385-2043)

お問い合わせ 新潟市横越地区公民館(電話:025-385-2043)
開催日 テーマ 講師 内容
1

令和元年
5月22日(水曜)

ママの笑顔が最高のごちそう
‐食卓を笑顔にする
 魔法教えます‐

管理栄養士
フードスペシャリスト
逢坂 紀子(おうさか のりこ) さん

食事に対する悩みをグループで共有したり、幼児期の食の大切さなどについてお話していただきます。

2

令和元年
5月29日(水曜)

みんなにっこり!
簡単!パクパクごはん
調理実習

管理栄養士
フードスペシャリスト
逢坂 紀子(おうさか のりこ)さん

野菜嫌いやお魚嫌いのお子さんでも喜んで食べられるメニューをみんなで作ります。
3

令和元年
6月6日
(木曜)

イヤイヤ期がやってきた!
イヤイヤをニコニコに変える付き合い方

新潟県立大学
人間生活学部
子ども学科准教授
 角張 慶子(かくばり けいこ)さん

幼児期の心と身体の発達について学び、イヤイヤ期を上手に乗り越える方法を学びます。
4

令和元年
6月12日(木曜)

私のイライラどうしよう
‐アンガ―マネジメントから学ぶ
 上手な伝え方ー

アンガ―マネジメントファシリテーター
立松 有美(たてまつ ゆみ)さん

毎日のイライラを笑顔に変えていける様に、アンガ―マネジメントを通して怒りの原因を知り、子どもへの上手な伝え方を学びます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

横越地区公民館
〒950-0218 新潟市江南区いぶき野1丁目1番2号
電話:025-385-2043 FAX:025-385-4431

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

横越地区公民館 催し物のご案内

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る