このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

月寿教室

最終更新日:2019年10月11日

終了しました。
大勢の皆さんのご参加、ありがとうございました。

概要

よりよい仲間づくりと生きがいをもち続けるため、今年度も月寿教室を開催します。
高齢化時代を迎えるにあたり、毎日元気で有意義な人生を送るために必要な知識を学びます。
月寿教室は年齢を問わず、どなたでもご参加いただけます。

期日

令和元年5月から10月
全5回

会場

月寿荘ほか
対象 成人
定員 なし
お申込方法

新潟市月潟地区公民館(電話:025-375-1050)へお電話でお申し込みください。
申込期間:各回の募集チラシをご覧ください。
受付時間:午前8時30分から午後5時15分

お問い合わせ 新潟市月潟地区公民館(電話:025-375-1050)

プログラム

開催日 テーマ・講師 内容
1

令和元年5月9日
(木曜)

【講話・実技】 「おいしいお茶の入れ方とよもやま話」
山田七蔵茶舗(やまだしちぞうちゃほ)
山田(やまだ) 泰介(たいすけ) さん

おいしい日本茶の入れ方と、お茶の歴史やお茶にまつわるお話をしていただきます。

2

令和元年6月6日
(木曜)

【講話】 「世界遺産候補~佐渡金銀山の魅力~」
新潟県教育庁文化行政課
吉田(よしだ) (ひろし) さん

今話題の世界遺産候補「佐渡金銀山」の魅力について、お話ししていただきます。

3

令和元年7月11日
(木曜)

【講話】 「のぞいてみよう食肉の世界」
新潟市食肉検査衛生所職員

普段口にしている食肉が、どのような工程を経て食卓に運ばれるのか?
食肉の魅力に迫ります。

4

令和元年9月12日
(木曜)

【講話】 「異文化を知る90分~国際交流員のお話~」
新潟市国際交流員

中国とロシアの国際交流員をお招きし、それぞれの国の文化・風習についてお話していただきます。
5

令和元年10月10日
(木曜)

【社会見学】 「城下町新発田を訪ねて」

城下町新発田を散策し、歴史と食を堪能します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

月潟地区公民館
〒950-1304 新潟市南区月潟535番地
電話:025-375-1050 FAX:025-375-1051

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

月潟地区公民館 催し物のご案内

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る