このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

コロナ禍における災害への備えについて学ぶ(地域絆事業)

最終更新日:2021年12月16日

事業は終了しました。

概要

長く続く新型コロナウイルス感染症の影響の中で、災害が起きたら何をすれば自分の身を守れるのか
自分、家族の身の守り方や近隣住民同士での助け合い方を学びましょう

講師
NPO法人 ふるさと未来創造堂 中野 雅嗣(なかの まさつぐ)さん

講座の主な内容
・コロナ禍における災害時の身の守り方、地域住民の助け合い
・避難所の運営者・避難者としての配慮や工夫 など

日時

令和3年12月15日(水曜)
午後7時から午後8時30分

会場

豊栄地区公民館

対象 北区内に在住または在勤の方で、防災に興味のある方、地域づくり・活性化に興味のある方、自治会関係者など
定員 先着40名
参加費

無料

お申込方法

締切:令和3年12月10日(金曜)まで
インターネット、電話または窓口のいずれかの方法で豊栄地区公民館にお申し込みください。
インターネット「かんたん申込み」は外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(外部サイト)をクリックしてください。
電話:025-387-2014

お問い合わせ 豊栄地区公民館(電話:025-387-2014)
備考

・新型コロナウイルス感染拡大状況により、急遽開催中止または延期する場合がございます。
・来館前24時間以内に発熱・咳などの風邪症状があった場合、講座への参加はできません。
・PCR検査を受けた場合、検査結果(陰性)が判明するまでの間、講座への参加はできません。
・濃厚接触者となった場合、保健所が指示した健康観察期間が終了するまで、講座への参加はできません。
・同居のご家族が発熱・咳などの風邪症状があった場合、医療機関への受診等により、感染の心配がないと判断されるまでの間、講座への参加はご遠慮ください。
・ご本人及び同居のご家族が、緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置が適用された地域との往来があった場合、往来後2週間は健康観察期間とし、その間の講座への出席については、慎重にご検討ください。
・ご家庭での体調管理にご協力ください。講座に参加される日の朝、体温の測定をし、発熱等の症状がないことを確認してください。また、同居のご家族についても健康状態を確認してください。
・マスク(不織布が望ましい)の着用をお願いいたします。
・手指の消毒または手洗いをお願いします。
・飲み物の提供は致しません。必要な方は個人でお持ちください。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

豊栄地区公民館
〒950-3393 新潟市北区東栄町1丁目1番14号(北区役所3階)
電話:025-387-2014 FAX:025-386-1063

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

豊栄地区公民館 催し物のご案内

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る