このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

ゆりかご学級4期(乳児期家庭教育学級)

最終更新日:2021年1月4日

募集は終了しました。

概要

初めての子育て、これでいいのかな?
不安や悩みはみんな感じているよ、
一緒に学び、いっぱい話して仲間づくりしませんか

日時

令和3年1月15日から2月20日
毎週金曜日 午前10時から正午 2月20日のみ、土曜日
全6回

会場 新潟市小針青山公民館(西新潟市民会館内)
対象

令和2年7月・8月・9月生まれの赤ちゃんがいる保護者

定員 16人(定員を超えた場合は第1子の方を優先した上で抽選となります)
参加費 無料
お申込方法

かんたん申込みまたは電話でお申込みください。
申込期間:11月18日から12月14日
かんたん申込みの場合はこちらから
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。スマートフォン(外部サイト)(外部サイト)
公民館からのメールを受信できるように設定をお願いします。
電話の場合は、以下のことをお聞きします。受付時間は午前9時から2午後9時

  1. 参加者の氏名
  2. 郵便番号
  3. 住所
  4. 電話番号
  5. お子さんのお名前
  6. 生年月日
  7. 第何子

受講については、郵送でお知らせします。

お問い合わせ 新潟市小針青山公民館(電話:025-230-1071)
備考

・母子分離の講座です。
・お子さんを預ける先のない方のために保育室を用意しています。対象月齢のお子さんを保育します。(定員8人)
・保育の際は必要に応じて、おんぶやだっこ、ミルクが必要なお子さんにはミルクを与える場合がございます。
・新型コロナウイルスの感染状況により、中止・延期もあります。

プログラム

内容
実施日 テーマ・講師 内容
1 令和3年1月15日(金曜)

オリエンテーション
お友達になりましょう
公民館職員

オリエンテーション
自己紹介およびグループで子育ての不安や悩みを話し合う

2 令和3年1月22日(金曜)

いま親として1
NPO法人子ども・人権ネットCAPにいがた事務局長
太田 美津子(おおた みつこ)さん

この子らしさ、私らしさを考え、ジェンダーの視点を持つことや個人を尊重することについて考える

3 令和3年1月29日(金曜)

赤ちゃんのいる暮らし
西区健康福祉課保健師

乳児期の子どもの心身の発達について学び親としての関わり方について考える

4 令和3年2月5日(金曜)

いま親として2
新潟青陵大学大学院教授
伊藤 真理子(いとう まりこ)さん

夫や家族と協力し、地域や仲間同士で支えあいながら子育てすることを考える

5 令和3年2月12日(金曜)

みんなで子育てトーキング
先輩ママ

先輩ママの話をきき、みんなで話し合う

6 令和3年2月20日(土曜)

特別編 家族の絆
子育てアドバイザー
渡辺 和美(わたなべ かずみ)さん

家族でふれあい遊びの体験。ママ・パパしゃべり場

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

小針青山公民館
〒950-2022 新潟市西区小針2丁目24番1号
電話:025-230-1071 FAX:025-230-1072

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る