このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

おやこで一緒に♪きらきらタイム(幼児期家庭教育学級)

最終更新日:2020年11月27日

事業は終了しました。

概要

子育てをしているあなたのためのリフレッシュ&パワーチャージ
親子で一緒に学び、みんなで話し合いましょう!

日時

令和2年11月13日から11月27日 毎週金曜 全3回

  1. 午前10時から午前11時
  2. 午前11時から正午

同じ内容を2回行います。希望する時間帯を選んでください。

会場 東地区公民館
対象

1歳から3歳の子どもとその保護者 12組(各時間帯6組)

参加費 無料
お申込方法

インターネット「かんたん申込み」またはメールでお申し込みください。
受付期間:10月18日(日曜)から10月26日(月曜)

  • インターネット「かんたん申込み」

パソコン:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。インターネット「かんたん申込み」(外部サイト)
スマートフォン:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。インターネット「かんたん申込み」(外部サイト)

  • メールでお申し込みの場合

メール:higashi.co@city.niigata.lg.jp
件名「きらきらタイム申し込み」
記載内容
受講希望者の

  1. 郵便番号
  2. 住所
  3. 氏名(ふりがな)
  4. 電話番号
  5. メールアドレス
  6. 子どもの名前(ふりがな)
  7. 子どもの生年月日
  8. 第何子のお子さんか
  9. 受講希望時間帯 A:午前10時 B:午前11時

受講結果について
10月29日(木曜)以降にメールで受講の可否をお知らせします。連絡がない場合は11月4日(水曜)以降にお問い合わせください。
応募多数の場合抽選となります。また、希望の時間にならないこともあります。

お問い合わせ

新潟市東地区公民館(電話:025-241-4119)

備考
  • 開催中、広報等に利用する写真撮影等を行う予定です。遠景あるいは後方から撮影いたしますが、掲載を希望されない方は初回(11月13日)の受付時にお申し出ください。
  • 東地区公民館は複合施設となっているため、本事業に駐車場の用意はありません。民間の駐車場を利用されるか、公共交通機関等でおいでください。
  • 受講の際はマスクの着用(保護者)をお願いします。
  • 新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、急きょ中止または延期することもありえます。

プログラム

開催日 テーマ・講師 内容
1

令和2年11月13日(金曜)

おうちタイムを楽しもう♪ 今日は何して遊ぼうかな?
親子遊び指導者
町田(まちだ) 郁美(いくみ) さん

交流しながら親子の絆を深めましょう。

2

令和2年11月20日(金曜)

みんなでいっしょに親子ヨガ 
親子ヨガ指導者・助産師
坂井(さかい) 眞由美(まゆみ) さん

親子で体を動かして心も元気になりましょう。

3

令和2年11月27日(金曜)

子育てをしているあなたへ 子どもの気持ち・親の気持ち
新潟県立大学 人間生活学部子ども学科 准教授
角張(かくばり) 慶子(けいこ) さん

子育ての楽しいこと、ちょっとイライラすること、みんなで話して子育てをもっと楽しくするヒントを見つけましょう。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

東地区公民館
〒950-0083 新潟市中央区蒲原町7番1号
電話:025-241-4119 FAX:025-241-4138

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る