このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

こだわりのお宝学(地域学)

更新日:2017年10月19日

参加者を募集しています

概要

昨年度の講座の様子

初心者の方を対象にコレクションの魅力や楽しみ方について楽しく学びます。
あわせて「名品、珍品などの作品の鑑賞の仕方やあつかい方」、「南区ゆかりの芸術家」をわかりやすく紹介します。

日時

平成29年11月7日(火曜)から28日(火曜)
午後2時から3時半、28日は午後2時から4時

会場 白根学習館ほか
対象

どなたでも(先着25名) 公開講座の14日は定員50名、28日は定員100名

参加費 無料(3回目の参加者は昼食、茶菓子代として千円当日徴収します)
お申込方法

電話で白根地区公民館(電話:025-372-5533、白根学習館内)へ

お問い合わせ

新潟市白根地区公民館(電話:025-372-5533、白根学習館内)

開催日 テーマ・講師 内容

平成29年11月7日
(火曜)

「身のまわりをいろいろな目で見つめてみよう」
美術評論家 砂丘館 館長
大倉(おおくら) (ひろし) さん

白根の巨匠、長井亮之氏の絵画と千野茂氏の彫刻を鑑賞します

平成29年11月14日
(火曜)

「ガラクタ・コレクションの世界」
栃尾文化遺産研究室 主宰
佐藤(さとう) 秀治(ひではる) さん

現物の名品、珍品、掘り出し物、昭和レトロ、大正ロマンの品々を特別に公開・説明します

平成29年11月21日
(火曜)

現地研修「目・耳・口で味わうバスツアー」
各滞在ポイントで説明者あり

南区内へアート探検に出かけます

平成29年11月28日
(火曜)

「白根近郷ゆかりの文人・画人の紹介と作品鑑賞」
新潟大学教授
岡村(おかむら) 鉄琴(てっきん) さん

様々な書画人の紹介や足跡を探り、その作品を鑑賞します。ご家庭にある(持っている方のみご持参ください)掛軸などを解読します。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

白根地区公民館
〒950-1477 新潟市南区田中383番地 白根学習館内
電話:025-372-5533 FAX:025-372-5513

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る