このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

農とつながる 収穫から始める たくあんづくり

更新日:2017年11月7日

概要

西区では漬物などに用いる「加工大根」の産地ですが、あまり知られていません。
普通は直接消費者の手に渡ることなく加工され出荷される加工大根を、自分の手で収穫からたくあんづくりまでを体験してみませんか。

日時

収穫:平成29年11月25日(土曜) 午前9時30分から正午
加工:平成29年12月16日(土曜) 午後2時から午後3時30分

会場 JA新潟みらいすいか集出荷施設、JA新潟みらい中野小屋支店
対象

50歳以上の方 25人
※応募多数の場合、抽選

参加費

1,500円(実習材料費/樽15L・大根9本位)

お申込方法

電話またはメールで、11月13日(月曜日)必着で坂井輪地区公民館あてにお申込みください。
(メールがご利用いただけない方は電話:025-269-2043でも受付けます。)
電子メールアドレス:sakaiwa.co@city.niigata.lg.jp
件名:たくあんづくり
本文:

  1. 住所
  2. 氏名
  3. 年齢
  4. 電話番号

応募多数の場合、抽選。当選者には11月15日(水曜)に案内を発送いたします。

お問い合わせ 新潟市坂井輪地区公民館(電話:025-269-2043)
持ち物 長靴、ゴム手袋(厚めが暖かい)、雨具(雨天の場合)、大根洗い用エプロン(ビニール製が望ましい、雨具での代用可)
備考

全2回の講座です。1回のみの参加はご遠慮ください。
収穫・加工の作業はすべて外での作業のため、防寒対策の服装でお越しください。

プログラム

 

開催日

テーマ 内容
1

平成29年11月25日(土曜)

収穫

加工大根を収穫し、洗い、干します
会場:JA新潟みらいすいか集出荷施設
時間:午前9時30分から正午

2

平成29年12月16日(土曜)

加工

たくあんづくり
15リットルの漬け樽を持ち帰ります
会場:JA新潟みらい中野小屋支店
時間:午後2時から午後3時30分

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

坂井輪地区公民館
〒950-2055 新潟市西区寺尾上3丁目1番1号
電話:025-269-2043 FAX:025-269-2043

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る