このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

就学時の健康診断について

最終更新日:2018年10月3日

就学時の健康診断の目的

学校保健安全法に基づいて、子どもが健康で楽しい学校生活を送ることができるようにお子さんの健康状況を把握し、保健上必要な助言等を行い、入学の準備をしていただくために実施しています。

対象者

平成31年4月に小学校入学予定の平成24年4月2日から平成25年4月1日までに生まれた子どもです。

実施日時

平成30年10月中旬から実施します。健康診断日及び受付時間は学校によって異なりますので、通知書に記載されている日時をご確認の上、保護者または保護者に代わる方が必ず付き添って受けてください。通知書は平成30年9月末から10月5日にかけて保護者宛てに順次発送する予定です。

就学時の健康診断日程一覧表をダウンロードしてご覧いただけます。

実施会場

平成30年10月1日現在の住民基本台帳に登録されている住所地の校区小学校で実施します。

持ち物

  1. 就学時の健康診断通知書
  2. 「就学時の健康診断」の保健調査票(※事前に記入して学校へお持ちください。)
  3. 母子健康手帳
  4. 上履き(本人と付添い用)
  5. くつを入れる袋
  6. 筆記用具

就学時の健康診断Q&A

終了時間は何時ころですか?

各学校により異なります。詳しくは日程一覧表をご覧ください。

案内文書「就学時の健康診断通知書」が届かないのですが?

9月末から10月5日にかけて順次発送します。10月中旬頃までに届かない時は、【教育委員会保健給食課保健係(電話:025-226-3206)】へご連絡ください。名簿を確認の上、再発行をさせていただきます。

案内文書「就学時の健康診断通知書」を紛失しましたが、どうすればいいですか?

【教育委員会保健給食課保健係(電話:025-226-3206)】へご連絡ください。名簿を確認の上、再発行をさせていただきます。また、各区教育支援センターでも再発行できます。

保健調査票を紛失しましたが、どうすればいいですか?

  • 新潟市のホームページからダウンロードできます。

保健調査票は両面印刷です。

  • 事前に学校でもらうことができます。
  • 当日少し早目に学校へ行き、もらってその場で記入することができます。
  • 各区の教育支援センターでもらうことができます。
  • 教育委員会保健給食課でもらうことができます。

母子健康手帳が見当たらず、保健調査票が書けません。

保健調査票はわかる範囲で書いてください。健康診断の受付時に母子健康手帳が見当たらず、わかる範囲で書いたことを伝えてください。

就学時の健康診断ではどんなことをするのですか?

学校医・学校歯科医による健診及び視力・聴力・発達状況などの検査です。

駐車場はありますか?

就学時の健康診断日程一覧表をご覧ください。
 (無) 駐車場はありません。
 (有) 駐車スペースが限られていますので、できるだけ車での来校はお控えください。

就学時の健康診断に兄弟姉妹を連れていってもいいですか?授乳室はありますか?

大丈夫です。ただし、保育室等の準備はありませんので各人でお世話をお願いします。なお、授乳室の有無については、各学校にお問い合わせください。

指定の日は、都合でどうしても行けないのですが、どうすればいいですか?

通知書に記載の小学校にご相談ください。

A校が記載された通知書が届きましたが、3月までに引っ越し、市内のB校に入学予定です。どちらの学校で受診すればいいですか?

A校で受診してください。その際にB校校区に転居予定であることを伝えてください。健康診断受診結果をB校に送付します。
なお、B校校区への転居が確実であり、B校での健康診断を希望される場合はB校にご相談ください。

A校が記載された通知書が届きましたが、健康診断実施日の前に市内のB学区へ引っ越しました。引っ越し先のB校で受診できますか?

B校にご相談ください。その際に、住民票の転居届を提出済みであることをB校に伝えてください。

A校が記載された通知書が届きましたが、学区外のB校に入学希望です。B校で受けることはできますか?

学区外就学の基準に該当するか【教育委員会学務課学務係(電話:025-226-3168)】にお問い合わせください。

新潟市外へ転出予定があるのですが、通知書に記載の小学校で健康診断を受けなければいけませんか?

通知書に記載の小学校で健康診断を受けてください。その際、学校に転出先の小学校名をお伝えください。
健康診断票等結果を転出先の小学校へ送付します。
転出先で健康診断を受けたい場合は、【教育委員会保健給食課保健係(電話:025-226-3206)】へご相談ください。

市外から新潟市に転入してくるのですが健康診断はどこで受けたらいいですか?

住民票の異動前に健康診断が実施されるようであれば、現在住民票のある市町村で受けてください。その際、新潟市に転出することを必ずお伝えください。
住民票の異動後に健康診断が実施されるようであれば、新潟市で受診してください。通知書等発送しますので【教育委員会保健給食課保健係(電話:025-226-3206)】へご連絡ください。

新潟市に住んでいますが、事情があって住民票を新潟市に異動することが出来ません。住んでいる近くの学校で健康診断を受けたいのですが?

【教育委員会保健給食課保健係(電話:025-226-3206)】へご相談ください。

家族の中で健康診断に連れて行ける者がいないので、知人に付添いをお願いしていいですか?

プライバシーの面を含め、同行する知人の責任の下で子どもは健康診断を受けることになります。お互いに了解の上で付添いをお願いしてください。

心身に障がいがありますが、就学時の健康診断はどうすればよいですか?

通知書に記載された小学校にご相談ください。なお、特別支援学級・特別支援学校(盲、ろう、国立・県立・市立特別支援学校)への入学を検討中または希望する場合には【教育委員会学校支援課特別支援教育班(電話:025-226-3267)】にご相談ください。

東日本大震災で新潟市に避難しています。住民票の異動はしていませんが、新潟市で就学時の健康診断を受けることができますか?

受けることができます。希望される場合は【教育委員会保健給食課保健係(電話:025-226-3206)】へご相談ください。

外国籍ですが、新潟市立の小学校に入学希望です。健康診断を受けるにはどうしたらいいですか?

まず、教育委員会学務課学務係または各区教育支援センターで「就学許可申請」をしてください。申請には、子どもの「在留カード」または「特別永住者証明書」のいずれかが必要です。申請受理後、「就学時の健康診断通知書」等をお渡しします。

新潟市立小学校以外(新潟大学附属小学校等)に入学希望です。就学時の健康診断はどうすればいいですか?

通知書に記載されている小学校で受診してください。なお、新潟市立小学校以外に入学することが決定したら、受診した小学校に入学しないことを伝えてください。

お問い合わせ先

1 入学する学校に関することは【教育委員会学務課学務係(電話:025-226-3168)】
2 心身の障がいに関することは【教育委員会学校支援課特別支援教育班(電話:025-226-3267)】
3 健康診断に関することは【教育委員会保健給食課保健係(電話:025-226-3206)】

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

教育委員会 保健給食課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎3号棟3階)
電話:025-226-3206 FAX:025-230-0436

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

就学時健康診断

  • 就学時の健康診断について

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る