このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

江南区ぐるっと巡って発見・体験ツアー

最終更新日:2019年8月30日

江南区内は、多くの名所や歴史的建造物のほか、伝統芸能や祭り・イベント、産業などの多くの観光資源になり得る素材を有しています。
こうした観光資源の発掘および深堀りと、その組み合わせにより魅力を高め、新たな観光資源として活用し、地域の活性化と交流人口の拡大を図ります。

迷路のまちを「まち歩き」で丸ごと堪能!今日は一日 袋津三昧

新潟砂丘の中でもっとも古い亀田砂丘の上に500年以上昔から在る袋津地区。
最近では、ブラタモリでも紹介されるなど「迷路のまち」として知られるようになりました。
かつて、機業(織物業)で栄えた往時の面影や迷路のような小路のほか、地元の特産品など、歴史と個性あふれる袋津地区を「まち歩き」を通して丸ごと堪能していただけるイベントです。まち歩きに参加される方は次の方法で事前にお申し込みください。
また、まち歩きに参加しない方も、伊夜日子(いやひこ)会館やその周辺では、楽しめる催しものが開催されます。ぜひ、ご参加ください。

今日は一日袋津三昧チラシ
今日は一日袋津三昧チラシ(表面)

開催日

令和元年9月22日(日曜)

開催場所

江南区袋津地区周辺(まち歩きは、コースにより集合場所と時間が異なります。詳しくはチラシをご覧ください。)

開催時間

午前9時20分から(最初のまち歩きの出発時間です)

概要

まち歩き3コースのほか、地区特産品の物販など(詳細はチラシをご覧ください。)

まち歩き参加費

500円 ※中学生以下無料

「まち歩き」申込み

申込受付期間:令和元年9月2日(月曜)から9月15日(日曜)まで
申込方法:チラシ裏面にある申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXにてお申し込みください。(各コース定員になり次第締め切ります。)
FAX番号:025-228-2537

お問い合わせ

実行委員会事務局 090-8256-0302(伊藤)

伝統芸能「神楽舞」を見に行きませんか(終了しました)

江南区内には多くの神楽(かぐら)舞があり、それぞれに特徴があります。
伝統ある神楽をたくさんの人にご覧になっていただくため、「江南区ぐるっと巡って発見・体験事業」の一環として、近隣駅から無料送迎バスを運行いたします。
この機会に、江南区の伝統を肌で感じてみてはいかがでしょうか。

酒屋太々神楽

江南区酒屋町には、140年以上の歴史のある「酒屋太々神楽(さかやだいだいかぐら)」があります。
毎年、4月29日と9月第一金曜日頃の年2回奉納が行われており、4月の開催は昼間に、9月の開催は夜間に舞が披露されます。
また、舞の数は、子ども稚児舞6舞と大人舞6舞の合わせて12の舞があり、4月の奉納では12の舞全てをご覧になることができます。
今年は、数量限定で地元のお菓子とお抹茶の振る舞いも計画しております。ぜひお越しください。

開催日

平成31年4月29日(月曜・祝日)

開催場所

八坂社諏訪社合殿神社(新潟市江南区酒屋町424)

開催時間

午後1時30分から午後4時00分まで

無料送迎バス

行き

亀田駅西口(13:00発)→両川農協前(13:16着)

帰り

両川農協前(16:10発)→亀田駅西口(16:26着)

※通常の両川地域バスの各バス停(亀田駅西口~両川農協前間)に停車いたします。詳しくは下記のチラシをご覧ください。

※会場へは、両川農協前バス停より徒歩2分程度です。

※定員超過のため、乗車いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。

江南区フォトツアー(終了しました)

まちあるきガイドと史跡などを巡り、地域の魅力を発見しながらフォトスポットを探し、撮影するツアーです。今回は横越地区を巡りました。
貸し切りバスを使って横越地区を巡ったり、北方文化博物館内や周辺を散策しながら、それぞれお気に入りの風景を見つけたようです。

日時

2018年11月17日(土曜)午後2時から午後7時ごろまで ※雨天実施

内容・日程

北方文化博物館 西門前集合
午後2時00分   フォトツアー開始
午後2時05分   北方文化博物館周辺散策(まちあるき)
午後4時30分   貸し切りバスによる横越地区巡り(史跡などを時折降車しながら巡ります)
午後5時00分   休憩
午後5時30分   北方文化博物館内案内
午後6時15分   自由時間
午後7時00分~ 北方文化博物館紅葉ライトアップ見学(ツアー参加者限定の貸し切り見学となります)

 
※休憩時は、北方文化博物館内の休憩室を利用できます。土産屋も営業しています。
※通常の紅葉ライトアップも午後7時まで行っています。
※北方文化博物館内の案内終了後、自由解散となります。
※詳しいバスのコースは、下記添付ファイルをご覧ください。

料金

大人700円、中学生以下400円(北方文化博物館入館料)

持ち物

スマートフォン、カメラなど写真撮影ができるもの

申込方法

下記まで電話にてお申込みください。
※先着15名
 
江南区産業振興課 電話:025-382-4809

その他

インスタグラムによる「江南区彩発見フォトコンテスト」を実施しています。四季折々の景色、建物、動物、体験、おいしいものなど、江南区にまつわるものなら全て応募対象です。
現在、「秋を感じられる写真部門」を開催中です。フォトツアーで撮影した写真を投稿することも、もちろんOKです。この機会に、ぜひご参加ください。
 
詳しくは、下記リンクをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

江南区役所 産業振興課
〒950-0195 新潟市江南区泉町3丁目4番5号
電話:025-382-4809 FAX:025-381-7090

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒950-0195 新潟市江南区泉町3丁目4番5号 電話 025-383-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る