このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

下土地亀の神楽 神明宮(下土地亀236)

最終更新日:2019年8月12日

下土地亀(しもどちがめ)の神楽

 土地亀(川西1丁目)の神明宮の隣にある正禅寺(当時は寺を名乗らず庵又は尼)の建立を今から250年前に村上方面の大工さんに頼んだ。(つづきはマップの下にあります。)

土地亀(川西1丁目)の神明宮の隣にある正禅寺(当時は寺を名乗らず庵又は尼)の建立を今から250年前に村上方面の大工さんに頼んだ。その大工さんが、建築期間中、下土地亀の大桃家に宿をとるなど大変世話になり、そのお礼にと獅子頭を作製し、大桃家に寄贈したそうです。そこで若い衆が他門から神楽舞を教わり、祭りの日には大桃家から獅子頭を借りてお宮に神楽舞を奉納するようになったそうです。なお、現在の獅子頭は昭和29年(30年という説もあります。)に須戸の熊倉彫刻師の手で作成されたものです。

北区秋まつり日程一覧、神楽マップ一覧表へ戻るリンク

このページの作成担当

北区郷土博物館
〒950-3322 新潟県新潟市北区嘉山3452番地
電話:025-386-1081 FAX:025-388-6290

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video
〒950-3393 新潟市北区東栄町1丁目1番14号 電話 025-387-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る