このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

高森の神楽 稲荷神社・薬師堂(高森432)

最終更新日:2019年8月12日

高森(たかもり)の神楽(高森神楽保存会) 市指定無形民俗文化財

宝永元年(1704)高森薬師如来の再興のため、京都の仏師、辰巳蔵之助に、薬師如来・十二神将・日光仏・月光仏のあわせて15体の仏像の製作を依頼しました。(つづきはマップの下にあります。)

宝永元年(1704)高森薬師如来の再興のため、京都の仏師、辰巳蔵之助に、薬師如来・十二神将・日光仏・月光仏のあわせて15体の仏像の製作を依頼しました。翌、 宝永2年(1705)7月、高森島へ着船した辰巳蔵之助は、神楽一台を記念として高森へ寄付しました。そして、京の地より神楽舞の古式を伝授し、10月8日の入仏供養に盛大に奉納したと伝えられています。
それ以来、村内安全・五穀豊穣を祈願して、村の青年たちによって舞い継がれています。

北区秋まつり日程一覧、神楽マップ一覧表へ戻るリンク

このページの作成担当

北区郷土博物館
〒950-3322 新潟県新潟市北区嘉山3452番地
電話:025-386-1081 FAX:025-388-6290

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video
〒950-3393 新潟市北区東栄町1丁目1番14号 電話 025-387-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る