このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

第52回(令和2年度)新潟市美術展 入賞者の発表

最終更新日:2020年10月8日

入賞者の発表

第52回新潟市美術展の入選者が決定しました。
全7部門(洋画、日本画、書道、彫刻、工芸、版画、写真)の合計出品数は595点と今年も多くの作品が寄せられ、このうち、入選作品は521点という結果になりました。
入賞作品などが掲載された図録を市展開催期間中新潟市美術館内の「市展受付」で販売しています。
※会期中は駐車場の混雑が予想されます。新潟市美術館へお越しの際は、なるべく公共交通機関をご利用ください。

各部門の入賞者一覧(敬称略)

新潟市長賞

  • 洋画 前田 譲(西区)
  • 日本画 横山 富雄(東区)
  • 書道 樋口 弘堂(西区)
  • 彫刻 斉藤 明子(新発田市)
  • 工芸 Gori(江南区)
  • 版画 鈴木 紀子(西区)
  • 写真 八幡 雄紀子(西区)

新潟市議会議長賞

  • 洋画 佐々木 寿子(中央区)
  • 日本画 石川 和子(西区)
  • 書道 永井 碧蘚(中央区)
  • 彫刻 高口 正二(東区)
  • 工芸 長井 百合子(東区)
  • 版画 安部 まや子(東区)
  • 写真 山下 邦夫(秋葉区)

新潟市美術協会長賞

  • 洋画 桜沢 伊万里(西区)
  • 日本画 加藤 名桜(西区)
  • 書道 和泉 幸子(中央区)
  • 彫刻 五十島 直子(南区)
  • 工芸 小林 栄(南区)
  • 版画 内山 則(西区)
  • 写真 内藤 一夫(西区)

新潟日報美術振興賞

  • 洋画 中村 泰子(東区)
  • 日本画 澁谷 泰洋(秋葉区)
  • 書道 田原 綾藍(三条市)
  • 工芸 杉崎 新作(江南区) 注釈:崎の字は、正式にはたつさきです 
  • 版画 若林 美知子(南区)
  • 写真 岡 義正(西区)

新潟商工会議所会頭賞

  • 洋画 柳澤 弥代恵(江南区)
  • 日本画 高木 直美(中央区)
  • 書道 忠地 九華(弥彦村)
  • 彫刻 武内 幸彦(秋葉区)
  • 工芸 渡邊 俊夫(西区)
  • 版画 坂井 敏雄(中央区)
  • 写真 田中 實(中央区)

新潟市芸術文化振興財団賞

  • 洋画 内山 照子(中央区)
  • 日本画 若木 肇(北区)
  • 書道 小林 祥風(中央区)
  • 工芸 玉川 眞衣(中央区)
  • 版画 轟 寛道(西区)
  • 写真 富山 愛子(中央区)

奨励賞

  • 洋画 村山 綾香(北区)、渡部 紗奈江(中央区)、大島 真一(中央区)、岩浪 元楽(中央区)、上杉 清(中央区)、桝潟 和子(西区)、金子 凛子(西蒲区)
  • 日本画 大倉 哲子(西区)
  • 書道 佐藤 紫香(東区)、肥田 理恵(南区)、山田 惠子(西区)、金山 雪乃(西蒲区)
  • 工芸 村越 弓子(東区)、小田 彩実(中央区)
  • 版画 此村 紅琶(南区)
  • 写真 渡辺 美代子(東区)、高見 尚子(東区)、広井 恵美子(東区)、栗原 光男(中央区)、吉田 尚矢(中央区)、船見 讓(中央区)、鈴木 琉美子(中央区)、石井 輝夫(中央区)、佐藤 恵子(秋葉区)、和田 広次(西区)、村山 守(西区)、藤井 則子(西蒲区)

図録の販売について

【10月14日から発売】入賞・入選の作品、お名前を掲載した図録を販売します。(1冊税込500円)
注釈:新潟市美術展会期中は、新潟市美術館内の「市展受付」で販売しています。

関連リンク

新潟市美術展会期中は、常設展が観覧無料です。新潟市美術展とともにご観覧ください。
開催中常設展:コレクション展2

このページの作成担当

文化スポーツ部 文化政策課
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)
電話:025-226-2560 FAX:025-226-0066

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る