このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

平成30年度古津八幡山歴史の広場イベント案内

最終更新日:2018年6月6日

平成30年度古津八幡山弥生の丘展示館年間スケジュール

史跡古津八幡山弥生の丘展示館では年間を通してさまざまなイベントや企画展を予定しています。
イベント日程や企画展の内容などをまとめたリーフレットを下記からダウンロードできます。
弥生の丘展示館や新潟市文化財センター等でも配布しています。
イベントの詳細や申込み等については、随時、市報にいがたやホームページにてお知らせします。

6月の古津八幡山弥生の丘展示館イベント案内

【体験】花と遺跡のふるさとフェスタ 6月3日開催

花と遺跡のふるさと公園に点在する施設がイベントを同日開催します。
古津八幡山弥生の丘展示館と古津八幡山遺跡史跡公園では、勾玉づくり・しずく形ペンダントづくり、弓矢体験、遺跡ガイドツアーを行います。
また、普段は見る事ができない遺跡の発掘調査現場を公開します。この機会にぜひご覧ください。
なお、史跡公園へは弥生の丘展示館脇の坂道を徒歩約10分登り、発掘調査現場へは足元の悪い道を通りますので、歩きやすい靴でお越しください。
体験参加費は無料です。

勾玉づくり

縄文時代には作られていた勾玉を軟らかい石(滑石)を削ってつくります。紐を通してペンダントに仕上げます。

受付時間 

午前9時半から午後12時半まで

会場 

弥生の丘展示館

しずく形ペンダントづくり 

滑石をしずく形に削ってペンダントにします。

受付時間

午後12時半から午後3時半

会場

弥生の丘展示館

遺跡ガイドツアー 

弥生の丘展示館展示室や復元された弥生時代のムラと県内最大の古墳、発掘調査現場を学芸員がご案内します。

出発時間

午前11時・午後1時半

集合場所

弥生の丘展示館

弓矢体験

竪穴住居が復元されている史跡公園で的のイノシシに矢を射ます。

受付時間

午前9時半から午後3時45分まで

会場

古津八幡山遺跡史跡公園

遺跡発掘調査現場公開

発掘調査中の古津八幡山遺跡を公開します。弥生時代の竪穴住居跡などが見つかりました。
公開時間内は自由に見学できます。

公開時間

午前9時半から午後3時45分まで

会場

古津八幡山遺跡内

7月の古津八幡山弥生の丘展示館イベント案内

【体験】古津八幡山遺跡の弥生時代の姿を考える 植生編(初夏) 7月1日開催(6月20日締切)

古津八幡山遺跡のある里山を散策し、弥生時代のムラの姿を現在の植生との比較等から考えます。

  • 日時 平成30年7月1日(日曜)午前9時半から正午
  • 会場 史跡古津八幡山 弥生の丘展示館、古津八幡山遺跡
  • 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)
  • 定員 20名(応募多数の場合抽選)
  • 参加費 無料
  • 申込み 往復はがきかファックスに参加者全員の住所・氏名・年齢(学年)・電話番号、ファックスで申込みの場合はファックス番号を記入し、文化財センター(〒950-1122新潟市西区木場2748-1、FAX:025-378-0484)「植生編係」あてお申込みください。6月20日(水曜)必着。
  • 問い合わせ先 新潟市文化財センター(電話:025-378-0480)

【体験】アンギン(全3回) 7月22日・9月2日・12月23日開催(7月11日締切)

弥生の丘展示館ではカラムシを栽培しています。
カラムシは苧麻(ちょま)とも言われ、昔から繊維を取るために栽培されていた植物です。
弥生の丘展示館で栽培しているカラムシを刈り取り、繊維の取り出しや糸撚りを経てアンギンを編みます。
アンギンは縄文時代からの編み技法でつくる布です。
植物から布ができるまでを体験してみませんか。

  • 会場 史跡古津八幡山 弥生の丘展示館
  • 対象 全回参加できる方(小学生は保護者同伴)
  • 定員 10名(応募多数の場合抽選)
  • 参加費 カラムシが不足した場合は実費(5グラムあたり300円)
  • 申込み 往復はがきかファックスに参加者全員の住所・氏名・年齢(学年)・電話番号、ファックスで申込みの場合はファックス番号を記入し、文化財センター(〒950-1122新潟市西区木場2748-1、FAX:025-378-0484)「アンギン係」あてお申込みください。7月11日(水曜)必着。
  • 問い合わせ先 新潟市文化財センター(電話:025-378-0480)
アンギンスケジュール表
回数 開催日 時間 内容

第1回

7月22日(日曜) 午前10時から午後3時 カラムシの刈り取り、繊維の取り出し
第2回 9月2日(日曜)

午前10時から午後3時

糸撚り
第3回 12月23日(日曜)

午前10時から午後3時

アンギン編み

【体験】発掘体験 7月29日開催(7月18日締切)

遺跡の発掘調査の仕方を学習し、弥生の丘展示館の敷地内で擬似発掘体験を行います。
実物の土器を真似て作った土器片を発掘して接合体験をします。

  • 日時 平成30年7月29日(日曜) 午前9時半から正午
  • 会場 史跡古津八幡山 弥生の丘展示館
  • 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)
  • 定員 20名(応募多数の場合抽選)
  • 参加費 無料
  • 申込み 往復はがきかファックスに参加者全員の住所・氏名・年齢(学年)・電話番号、ファックスで申込みの場合はファックス番号を記入し、文化財センター(〒950-1122新潟市西区木場2748-1、FAX:025-378-0484)「発掘体験係」あてお申込みください。7月18日(水曜)必着。
  • 問い合わせ先 新潟市文化財センター(電話:025-378-0480)

関連リンク

このページの作成担当

文化財センター(まいぶんポート)
〒950-1122 新潟市西区木場2748番地1
電話:025-378-0480 FAX:025-378-0484

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る