このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

平成30年度古津八幡山歴史の広場イベント案内

最終更新日:2018年10月5日

平成30年度古津八幡山弥生の丘展示館年間スケジュール

史跡古津八幡山弥生の丘展示館では年間を通してさまざまなイベントや企画展を予定しています。
イベント日程や企画展の内容などをまとめたリーフレットを下記からダウンロードできます。
弥生の丘展示館や新潟市文化財センター等でも配布しています。
イベントの詳細や申込み等については、随時、市報にいがたやホームページにてお知らせします。

10月の古津八幡山弥生の丘展示館イベント案内

【体験】まいぶん祭り 10月7日開催

古津八幡山弥生の丘展示館では、「まいぶん祭り」を開催します。
弥生の丘展示館では拓本しおりづくりを行います。 
予定していました発掘調査現地説明会と弓矢体験は台風の影響により中止します。

拓本しおりづくり

縄目文様を写しとってしおりに加工します。

受付時間 

午前9時半から午後3時半まで

会場 

弥生の丘展示館

同日開催イベント

当日は新潟県立植物園と新潟県埋蔵文化財センター、新津フラワーランド、新津美術館でも楽しいイベントが目白押しです。
県立植物園では「秋の植物園まつり」、県埋蔵文化財センターでは弥生の丘展示館と同様に「まいぶん祭り」、新津フラワーランドでは「草風展」、新津美術館ではリサ・ラーソン展ガラポン抽選会」が予定されています。
秋の1日を花と遺跡のふるさと公園で過ごしてみませんか。
なお、各イベントの詳細については各施設にお問い合わせください。

秋の植物園まつり(新潟県立植物園)

  • 日時 10月6日(土曜)、7日(日曜) 午前9時半から午後4時
  • 内容 6日:ベジ・フル広場(秋野菜・果物の販売)、7日:NIIGATA COFFEE GOODTIME FES 2018(利きコーヒー大会、コーヒー抽出体験、コーヒーノキ苗木販売、コーヒー販売など)、第15回植物園シンポジウムふるさとの植物を守ろう「ナショナルコレクション 貴重な植物を後世に伝える」、6日・7日:バックヤードツアー、オオオニバス試乗体験、ウォーターボール体験など。一部有料。
  • 問い合わせ先 新潟県立植物園(電話:0250-24-6465)

まいぶん祭り(新潟県埋蔵文化財センター)

日時 10月7日(日曜)午前9時半から午後4時
内容 クルミ割り体験、土器でクリを煮よう、勾玉作り体験、土器パズルに挑戦、探検埋蔵文化財センター、クイズでガチャなど多くの体験が目白押し。参加無料。 
問い合わせ先 新潟県埋蔵文化財センター(電話:0250-25-3981)

第21回秋の草風展(新津フラワーランド)

日時 10月5日(金曜)から8日(月曜) 午前9時半から午後4時半
内容 県内在住の山野草愛好者による秋の山野草を使った寄せ植えや1点飾りなどのコンテスト。入場無料。
問い合わせ先 新津フラワーランド(電話:0250-24-8787)

北欧の陶芸家 リサ・ラーソン展ガラポン抽選会(新津美術館)

日時 10月6日(土曜)・7日(日曜) 午前10時から午後5時
内容 リサ・ラーソン展を観覧のお客様を対象にリサ・ラーソングッズなどが当たるガラポン抽選会。景品がなくなり次第終了。高校生以上は観覧料必要。
問い合わせ先 新津美術館(電話:0250-25-1300)

【体験】弥生食体験ドングリを食べよう 10月14日、11月11日、12月9日開催(10月3日締切)

古津八幡山遺跡内にあるコナラやクヌギの木に実ったドングリを拾い集め、食べられるようになるまでの過程を学びます。
ドングリは縄文時代の食糧として有名ですが、弥生時代においても重要な食糧の1つでした。

  • 会場 史跡古津八幡山 弥生の丘展示館
  • 対象 全回参加できる方(小学生は保護者同伴)
  • 定員 20名(応募多数の場合抽選)
  • 参加費 無料
  • 申込み 往復はがきかファックスに参加者全員の住所・氏名・年齢(学年)・電話番号、ファックスで申込みの場合はファックス番号を記入し、文化財センター(〒950-1122新潟市西区木場2748-1、FAX:025-378-0484)「ドングリ係」あてお申込みください。10月3日(水曜)必着。
  • 問い合わせ先 新潟市文化財センター(電話:025-378-0480)
スケジュール表
回数 開催日 時間 内容

第1回

10月14日(日曜) 午前10時から午後4時 ドングリ採集
第2回 11月11日(日曜)

午前10時から午後4時

ドングリの殻むき
第3回 12月9日(日曜)

午前10時から午後2時

試食

【体験】古津八幡山遺跡の弥生時代の姿を考える 植生編(秋) 10月21日開催(10月10日締切)

古津八幡山遺跡のある里山を散策し、弥生時代のムラの姿を現在の植生との比較等から考えます。

  • 日時 平成30年10月21日(日曜)午後1時から午後4時
  • 会場 史跡古津八幡山 弥生の丘展示館、古津八幡山遺跡
  • 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)
  • 定員 20名(応募多数の場合抽選)
  • 参加費 無料
  • 申込み 往復はがきかファックスに参加者全員の住所・氏名・年齢(学年)・電話番号、ファックスで申込みの場合はファックス番号を記入し、文化財センター(〒950-1122新潟市西区木場2748-1、FAX:025-378-0484)「植生編係」あてお申込みください。10月10日(水曜)必着。
  • 問い合わせ先 新潟市文化財センター(電話:025-378-0480)

11月の古津八幡山弥生の丘展示館イベント案内

【体験】稲わらリースづくり 11月25日開催(11月14日締切)

古津八幡山遺跡で栽培・収穫した黒米のわらを使って縄を()い、クリスマスや正月の飾りをつくります。

  • 日時 平成30年11月25日(日曜)午後1時から午後4時
  • 会場 史跡古津八幡山 弥生の丘展示館
  • 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)
  • 定員 20名(応募多数の場合抽選)
  • 参加費 無料
  • 申込み 往復はがきかファックスに参加者全員の住所・氏名・年齢(学年)・電話番号、ファックスで申込みの場合はファックス番号を記入し、文化財センター(〒950-1122新潟市西区木場2748-1、FAX:025-378-0484)「稲わらリース係」あてお申込みください。11月14日(水曜)必着。
  • 問い合わせ先 新潟市文化財センター(電話:025-378-0480)

12月の古津八幡山弥生の丘展示館イベント案内

【体験】クレパスで描く土器カレンダーづくり 12月2日開催(11月21日締切)

竪穴住居や土器など古津八幡山遺跡に関わる絵を描いて2019年のカレンダーをつくります。

  • 日時 平成30年12月2日(日曜)午後1時から午後4時
  • 会場 史跡古津八幡山 弥生の丘展示館
  • 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)
  • 定員 20名(応募多数の場合抽選)
  • 参加費 無料
  • 申込み 往復はがきかファックスに参加者全員の住所・氏名・年齢(学年)・電話番号、ファックスで申込みの場合はファックス番号を記入し、文化財センター(〒950-1122新潟市西区木場2748-1、FAX:025-378-0484)「カレンダー係」あてお申込みください。11月21日(水曜)必着。
  • 問い合わせ先 新潟市文化財センター(電話:025-378-0480)

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

文化財センター(まいぶんポート)
〒950-1122 新潟市西区木場2748番地1
電話:025-378-0480 FAX:025-378-0484

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る