このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

日中韓「わたしは未来」合唱交流

更新日:2015年8月28日

日中韓の心をつなぐ歌「わたしは未来」

新潟市ジュニア合唱団

 「わたしは未来」は、佐渡市出身の東京藝術大学宮田亮平学長が共通の歌詞を3か国の言葉に訳した歌の創作を提案、同大松下功副学長が作曲、作家の夢枕獏さんが作詞を手がけて実現した歌で、2013年に新潟市などで開催された第9回日中韓文化交流フォーラムではじめて披露されたものです。

 歌詞には、自分たちの未来に期待を持ち、国境を超えて夢を叶えてほしいという願いが込められています。

 東アジア文化都市2015新潟市のイベントで取り上げるほか、様々な場面で子どもたちに歌われ、この歌を通じて、日中韓のさらなる交流と新たな絆が築かれることを期待します。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「わたしは未来」東アジア文化都市2015新潟市公式サイト

上記サイトで、「わたしは未来」の楽譜・音源を公開しています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市ジュニア合唱団「わたしは未来」合唱

「みなと新潟春フェスタ2015~光の響演~」地元アーティストステージでの披露の様子。

「わたしは未来」合唱交流を開催しました

東アジア文化都市2015の交流事業の一環として、日中韓3カ国語で歌える合唱曲「わたしは未来」を通じて、日中韓3都市(新潟市・青島市・清州市)の子どもたちが合唱交流を行いました。
第1部では、3都市それぞれの合唱団による発表のほか、中韓の子どもたちを歓迎して、本市の子どもたちによる芸能の披露や、元宝塚歌劇団月組組長の越乃リュウさんのゲストステージを行いました。
第2部では、「わたしは未来」の制作者である、宮田亮平氏(東京藝術大学学長)、松下功氏(同大学副学長)、夢枕獏氏(作家)から、歌に込められたメッセージをいただいた後、オーケストラをバックに、3都市の子どもたちが合同合唱をしました。
最後は、出演者と来場のみなさんが一緒になって「わたしは未来」を合唱し、フィナーレを飾りました。

当日の様子


「わたしは未来」合同合唱


「わたしは未来」合同合唱


新潟市ジュニア合唱団


青島市群星青少年合唱団


CYLジュニア合唱団


新潟市万代太鼓振興会


新潟総踊り連 あじかた まごころ


響’連


越乃リュウさんゲストステージ


制作者メッセージ


新潟室内合奏団

(お詫び・訂正)「わたしは未来」合唱交流当日配布プログラムの誤植について

当日、ご来場の皆様に配布したプログラムに誤植がございました。
ご来場並びに関係の皆様に深くお詫び申し上げますとともに、謹んで訂正いたします。

当日配布プログラム7ページ
(誤) 作詞:夢枕 漠
(正) 作詞:夢枕 獏

「わたしは未来」合唱交流開催概要

開催趣旨

 東アジア文化都市2015の交流事業の一環として、日中韓3カ国語で歌える合唱曲「わたしは未来」を通じて、日中韓3都市(新潟市・青島市・清州市)の子どもたちが合唱交流を行います。

開催日時

平成27年8月14日(金曜)午後1時30分~午後4時(開場:午後1時)

会場

りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 コンサートホール

定員

先着1,000人(入場無料、要事前申込)

出演者

3都市合唱団


新潟市ジュニア合唱団


青島市群星青少年合唱団


CYLジュニア合唱団

  • 新潟市ジュニア合唱団
  • 青島市群星青少年合唱団(中国)
  • CYLジュニア合唱団(韓国・清州市)

ゲスト


東京藝術大学学長 宮田 亮平


東京藝術大学副学長 松下 功


作家 夢枕 獏


元宝塚歌劇団月組組長 越乃 リュウ

  • 東京藝術大学学長 宮田 亮平(ビデオメッセージ)
  • 作曲家・東京藝術大学副学長 松下 功
  • 作家 夢枕 獏
  • 元宝塚歌劇団月組組長 越乃 リュウ

芸能団体・管弦楽団


新潟市万代太鼓振興会


響’連


新潟総踊り連 あじかた まごころ


新潟室内合奏団

  • 新潟万代太鼓振興会(飛龍會、若藤会)
  • にいがた総おどり(響’連、新潟総踊り連 あじかた まごころ)
  • 新潟室内合奏団

プログラム

市長・来賓あいさつ

<3都市合唱団による発表>
新潟市ジュニア合唱団
演奏曲目:きけきけひばり、ぼだい樹、黄色いリボン、トゥナイト
青島市群星青少年合唱団
演奏曲目:梨の花がまた咲く、青島の夜、カラタチの花が咲いた、てんとう虫さん
CYLジュニア合唱団
演奏曲目:チョンジュアリラン ラップ、ワールドカップ ソング

<歓迎セレモニー>
新潟万代太鼓振興会(飛龍會、若藤会)
演奏曲目:みなと太鼓、万代おけさ、躍進太鼓、まつり太鼓、おけさ揃い打ち、甚句巴打ち

にいがた総おどり(響’連、新潟総踊り連 あじかた まごころ)
演奏曲目:心風天舞、神渡し

ゲストステージ 元宝塚歌劇団月組組長 越乃 リュウ
演奏曲目:故郷、砂浜で、タカラジェンヌに栄光あれ

~休憩~

「わたしは未来」制作者メッセージ(トークインタビュー)
提案:宮田 亮平(東京藝術大学副学長)<ビデオメッセージ>
作曲:松下 功(作曲家・同大学副学長)
作詞:夢枕 獏(作家)

新潟室内合奏団による演奏
演奏曲目:行進曲「威風堂々」第1番

「わたしは未来」合唱
指揮:松下 功
管弦楽:新潟室内合奏団
合唱:3都市合唱団、越乃 リュウ

参加申し込み方法

市役所コールセンター(電話:025-243-4894)で受付
注意:定員に達し次第受付を終了いたします。

お問い合わせ

市役所コールセンター 電話:025-243-4894

主催・後援・特別協力

主催:新潟市、「東アジア文化都市2015新潟市」実行委員会
後援:(公財)新潟市国際交流協会、新潟日報社、朝日新聞新潟総局、毎日新聞新潟支局、読売新聞新潟支局、産経新聞新潟支局、日本経済新聞社新潟支局、NHK新潟放送局、BSN新潟放送、N S T、TeNYテレビ新潟、UX新潟テレビ21、NCV新潟センター、エフエムラジオ新潟、FM PORT 79.0、FM KENTO、ラジオ・チャットエフエム新津
特別協力:文化庁

東アジア文化都市2015新潟市ロゴ

文化庁ロゴ

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。第9回日中韓文化交流フォーラム概要報告(国際交流基金ホームページ内)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

文化スポーツ部 文化政策課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎5号棟3階)
電話:025-226-2560 FAX:025-230-0450

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る