このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

東アジア文化都市

「東アジア文化都市2015新潟市」の公式ホームページがオープンしました。
各種イベントなどの最新情報は、こちらのホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東アジア文化都市2015新潟市公式ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東アジア文化都市2015新潟市公式Facebookページ

東アジア文化都市に関する情報はFacebookページでも発信していきます。

新潟市は2015年、国内2番目の東アジア文化都市に

中国語ページへリンク

韓国語ページへリンク

「東アジア文化都市2015新潟市」ロゴマーク(クリックで説明ページへ)

市民力に基づく文化創造の取り組みに高い評価

新潟市では、水と土の暮らし文化や食文化をはじめとする個性的で多彩な文化を市民一人ひとりが楽しみながら、文化芸術の創造性をまちの活力につなげる取り組みを進めてきました。
この市民力による文化創造都市の取り組みは全国的に高い評価を受け、2015年、新潟市は横浜市に続き国内2番目の東アジア文化都市に選定されました。
2015年の開催都市は新潟市、中国・青島(チンタオ)市、韓国・清州(チョンジュ)市の3都市です。

東アジア文化都市とは

新潟市が2015年「東アジア文化都市」に正式決定

東アジアの文化交流拠点へ

2015年1月からの1年間、青島市、清州市と芸能や芸術、食文化などの交流を相互に実施するほか、さまざまな文化イベントに中国・韓国の文化芸術の要素を取り入れながら展開します。
特別な1年、市民力のウェーブをさらに大きくしながら、新潟市が世界に誇る文化に磨きをかけて広く発信し、さらなる交流人口の拡大と地域の活性化につなげるとともに、東アジアの共通性と多様性への理解を深め東アジアの文化交流拠点を目指します。

フレンドシップ事業(市民企画事業)の募集について

募集は終了しました

誇れる文化の磨き上げと国内外への発信強化


水と土の芸術祭2012王文志「浴火鳳凰」 撮影:村井勇


ラ・フォル・ジュルネ新潟「熱狂の日」音楽祭


古町芸妓


にいがた総おどり

メニュー

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東アジア文化都市について(文化庁ホームページ)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。青島市ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。清州市ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市文化政策課公式Facebookページ

東アジア文化都市に関する最新情報はFacebookページでも発信していきます。

本文ここまで


以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る