このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

川のプランクトン 珪藻のなかま2

最終更新日:2012年6月1日

フナガタケイソウ目 ササノハケイソウ(ニッチア)科 ササノハケイソウ(ニッチア)属

細長い細胞が放射状に集まって群体を形成しています。浮遊性で湖沼によく見られます。

写真ササノハケイソウ属

フナガタケイソウ目 ササノハケイソウ(ニッチア)科 ササノハケイソウ(ニッチア)属

細胞は、ササの葉に似ています。側面はまっすぐです。浮遊性で池沼、湖水にみられます。

写真ササノハケイソウ属

フナガタケイソウ目 フナガタケイソウ科 エスガタケイソウ(ギロシグマ)属

細長い紡錘形の細胞で、両端は丸く、全体がS字状に曲がっています。湖沼、川に広く分布します。

写真エスガタケイソウ属

フナガタケイソウ目 フナガタケイソウ科 クチビルケイソウ(キンベラ)属

細胞は中央の幅が広く、半月状です。湖沼、川で普通にみられます。

写真キンベラ属

アクナンテス目(ツメケイソウ目)アクナンテス科(ツメケイソウ科)コッコネイス属(コメツブケイソウ属)

細胞は幅広の楕円形で群体はつくりません。湖沼、池沼、河川に広くみられます。

写真コッコネイス属

フナガタケイソウ目 コバンケイソウ科 コバンケイソウ(スリレラ)属

幅の広い楕円形の細胞で、両端は丸く、一方の端が太くなっています。湖沼に普通に見られます。

写真コバンケイソウ属

コスキノジスクス目 コスキノジスクス科 ヒメマルケイソウ(キクロテラ)属

太鼓に似た円盤状の細胞が緩くつながって群体を形成しています。湖沼に普通にみられます。

写真ヒメマルケイソウ属

コスキノジスクス目 コスキノジスクス科 アウラセコイラ属

細長い円筒状の細胞が、一列に接着し、長い群体を形成しています。池沼、湖沼に広く見られます。両端の細胞に突起がみられます。

写真アウラセコイラ属

コスキノジスクス目 コスキノジスクス科 アウラセコイラ属

細長い円筒状の細胞が一列に接着し、らせん状に長い群体を形成しています。池沼、湖沼に広く見られます。

写真アウラセコイラ属

このページの作成担当

保健衛生部 衛生環境研究所
〒950-2023 新潟市西区小新2151番地1
電話:025-231-1231 FAX:025-230-5818

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る