このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

在宅介護を支援(紙おむつの支給・寝具乾燥・介護サービス利用支援給付・訪問理美容サービス)

最終更新日:2018年4月1日

紙おむつの支給

要介護認定を受け、対象と認められる方に、市から紙おむつ券を送付します。指定業者に連絡し、希望の型の紙おむつと引き換えてください。尿とりパッドと引き換えることもできます。

対象者

65歳以上の在宅の高齢者で、次の身体要件・所得要件をみたす方

身体要件

要介護1から要介護5で、常時おむつを必要とする方

所得要件

第1号保険料段階区分の第1段階から第5段階に該当する方

保険料段階 要介護度 券の種類と枚数
第1~3段階 要介護1~3 パンツ型60枚または平型200枚相当券を毎月支給
第1~3段階 要介護4~5 パンツ型90枚または平型300枚相当券を毎月支給
第4~5段階 要介護1~5 パンツ型30枚または平型100枚相当券を毎月支給

備考:ご希望のタイプ・サイズにより、枚数が少なくなる場合があります。

寝具乾燥

寝具の衛生を保つため、年2回「丸洗い乾燥」または「殺菌乾燥」を行います。要介護認定を受け、対象と認められた方に、実施時期に市の委託事業者から連絡があります。

対象者 65歳以上の在宅の高齢者で、要介護認定において調査員把握自立度がBまたはCランクの方
実施内容 綿及び合成繊維の布団を無料乾燥します。次のいずれかを選べます。
  • 殺菌乾燥 [敷布団2枚、掛布団1枚、毛布1枚、枕1個]
  • 丸洗い乾燥[敷布団1枚、掛布団1枚、毛布1枚]
実施回数 年2回
第1期:6月1日から8月31日までの間
第2期:12月1日から翌年2月末日までの間

介護サービス利用支援給付

在宅の要介護高齢者等を介護している人に介護サービス利用支援給付費を支給します。要介護認定を受け、対象と認められる人には市から決定通知書をお送りします。

平成26年7月1日から事業名及び制度内容を一部変更しました。

対象者 市内に住所を有し、次の身体要件・所得要件をみたす65歳以上の高齢者と同居し、介護している方。ただし、高齢者が月20日以上在宅の場合に支給します。
身体要件 要介護3~5と認定された方
所得要件 保険料段階区分第1段階から第3段階に該当する方
支給額 月額 8,000円
支給時期 年4回(7月、10月、1月、4月)支給

訪問理美容サービス

理髪店や美容院に出向くことが困難な高齢者を対象に、理美容師が居宅を訪問して理美容のサービスを提供します。

対象者 65歳以上の在宅高齢者で要支援2以上の認定を受けている方
実施回数 最大年6回
料金 理美容料金は利用者負担(出張料金は公費負担)

お問い合わせ先

各区役所健康福祉課高齢介護担当にお問い合わせください。連絡先はこちらからご覧ください。

このページの作成担当

福祉部 高齢者支援課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)
電話:025-226-1295 FAX:025-222-5531

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

在宅介護

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る