このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

世界エイズデー新潟 2019

最終更新日:2019年11月6日

 12月1日の世界エイズデーにちなみ「UPDATE! 話そう、HIV/エイズのとなりで ~検査・治療・支援~」をテーマに、「世界エイズデー新潟2019」を開催します。

 今、HIV/エイズに対する医療は進歩しています。
 HIVを体内から完全になくす方法はまだありませんが、HIV感染症にかかっても、早期に感染を把握し、きちんと通院・内服を行うことで、エイズ発症を遅らせ、他の慢性疾患と同じように日常生活を送ることが可能になってきています。
 このイベントをきっかけに、HIV/エイズについての正しい知識を「UPDATE!」(アップデート=更新)しましょう。
 大切な自分のからだ、大切な周りの人のために、ぜひご参加ください。

日時

令和元年12月7日(土曜) 午前11時から午後4時 ※エイズ検査は午後3時まで

会場

イオンモール新潟南 1階マリンコート (新潟市江南区下早通柳田1丁目1番1号)

内容

  • エイズ検査(無料、匿名、予約不要)※結果が出るまで1時間程度かかります
  • 学生などによるステージイベント・トークショー
  • レッドリボンサロン(ボディペイント、ネイルアート、ヘアアレンジ)
  • 専門学校生が制作したクリアファイルの配布
  • HIVと共に生きる人々への想いを込めたメッセージキルト展 など

 

令和元年度年12月7日(土曜)に世界エイズデーイベントを開催します

レッドリボンについて

レッドリボンは、あなたがエイズに関して偏見をもっていない、エイズとともに生きる人々を差別しないというメッセージです。このレッドリボンの意味を知り、レッドリボンを身につけることによって、エイズをみんなで考えましょう。


レッドリボン

関連リンク

お問い合わせ先

保健所保健管理課 電話:025-212-8194

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

保健衛生部 保健所保健管理課
〒950-0914 新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号
電話:025-212-8183 FAX:025-246-5672

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る