このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

スマートウエルネスシティ(SWC:健幸都市づくり)

更新日:2016年3月16日

住む人が自然と”健幸”になる街 「スマートウエルネスシティ(SWC:健幸都市)」を目指して

生活環境が、住んでいる人の健康に影響することがわかってきています。
誰もが健康でありたいもの。この期待を「まちづくり」の視点からサポートする取り組みが始まっています。
これが「スマートウエルネスシティ」という考え方。
歩きやすい歩道や、きれいな景観があれば自然とよく歩くことになり、健康的に生活できるようになります。

SWCにいがたロゴ
SWCにいがたロゴ

スマートウエルネスシティのイメージ
スマートウエルネスシティのイメージ

スマートウエルネスシティのイメージ図
スマートウエルネスシティのイメージ図

新潟市が目指すスマートウエルネスシティ「生涯にわたり、健やかで幸せに(健幸)暮らせるまち」とは?

スマートは「賢い」 
ウエルネスは一般に「健康」を意味しますが、SWCでは「健康」+「幸福」の造語で、「健幸」を意味しています。
「健幸」とは、身体面での健康だけでなく、人々が生きがいを感じ、安心安全で豊かな生活を送れること。
シティは「まちづくり」

また、都市構造健康へ何らかの影響を与えている ことが研究結果で明らかになってきています。
都市構造と健康は表裏一体の関係にあり、健康づくりとまちづくりをセットで取り組む必要があるというものです。

「身体面の健康だけでなく、人々が生きがいを感じ、安心して豊かな生活を送れるまちになること」
この取組みをスマートウエルネスシティ(SWC)と呼んでいます。

市民の皆さんが、生涯にわたり健康で幸せに暮らし続けることができるようなまちづくりを進めます。

スマートウエルネスシティ首長研究会

我が国が直面する超高齢・人口減社会によって生じる様々な課題を克服するため、「健幸」をこれからのまちづくりの基本に据え、持続可能な新しい都市モデルを目指し、新潟市を含めた25都府県43区市町(平成26年3月時点)の全国の首長が集まり、「スマートウエルネスシティ首長研究会」が発足し、活動しています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。SWC首長研究会のページへ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。SWC首長研究会のページ

新潟市におけるSWC事業の取り組み

新潟市におけるSWC事業の取り組みはこちらへ

古町モール6ライジングボラード社会実験

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。にいがたエコ通勤チャレンジサイト

スマートウエルネスシティ(SWC)ロゴマーク

SWCにいがた健幸大使

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

都市政策部 まちづくり推進課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館5階)
電話:025-226-2700 FAX:025-229-5190

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る