このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

【終了しました】「西区アートキャラバン2018」

最終更新日:2018年10月15日

終了しました】今年の「西区アートキャラバン」は、「佐潟・赤塚」をメイン会場に開催します。

 新潟大学と地域住民、西区役所が協働で行うアートイベント「アートクロッシングにいがた」の今年度の活動は、西区自治協議会が主催する「西区アートフェスティバル(10月20日・21日)」をアートの形で支援します。
 また、市内唯一のラムサール登録湿地「佐潟」や砂丘などの自然豊かで歴史文化も兼ね備えた「赤塚地域」とも連携し、中原邸秋の一般公開に合わせて開催するほか、地元の自然素材を使用した造形ワークショップを開催し、アート作品展示を通じて赤塚地域をアートで彩ります

展示会場と作品内容

■日時・・平成30年10月6日(土曜)・10月7日(日曜) 自由にご覧いただけます。
展示会場

内容

赤塚神社

・新潟大学教育学部学生が制作した造形作品の展示
・新潟工学部の学生と教員が制作した工学技術と芸術表現とを融合させたメディアアート作品の展示
・赤塚小学校の児童が地元の竹を使用して制作した「風鈴」などを展示

佐潟公園
佐潟水鳥・湿地センター

・新潟大学教育学部学生や内野小学校の児童が制作した造形作品の展示

佐潟公園から芝生広場へ
向かう遊歩道

・新潟大学教育学部学生が様々な素材を使用して制作した動物などの造形作品の展示

「西区アートキャラバン2018」開催風景

赤塚小学校児童が竹や葦などの地元の自然素材を使って「竹風鈴」や「ヒンメリ」を作りました。

佐潟まつりに「竹風鈴」を飾りました。

子ども向けワークショップなど様々なイベントを開催しました。

(1)竹を使って楽器を作ろう

(2)キャンドルを作ろう

当事業の(1)と(2)の「子ども向けのワークショップ」は、水と土の芸術祭2018「こどもプロジェクト」の連携イベントです。

(3)ぱくぱくキャンディーーを作ろう

(4)竹で万華鏡づくり

(5)ランプシェードづくり

(6)創作ランプを作ろう

(7)コンサート「佐潟の煌めき」

(8)文人の愉しみ 美術品取り扱い説明書

(9)ライプチヒにおける旧紡績工場シュピネライのアートによるリユース

(10)第2回GCL国際ジュニア映画祭in佐潟

(11)佐潟公園内の展示作品

(12)赤塚神社の展示作品

(13)佐潟水鳥・湿地センターの展示作品

すべて終了しました】子ども向けワークショップの参加者を事前に募集します。

◆申し込み:開催日の3日前までに、電話で西区地域課 文化・スポーツ担当へ(電話025-264-7193)
名称 内容 開催日時 会場 参加資格など

竹を使って楽器を作ろう!

竹を使って、マラカスやトルン等の楽器を作ります

9月22日(土曜)10時から12時

佐潟水鳥・湿地センター

・先着24名
・幼児(保護者同伴)から中学生まで
・汚れても大丈夫で作業しやすい服装

キャンドルを作ろう!

オリジナルの創作キャンドルを作ります。

9月22日(土曜)14時から16時

ぱくぱくキャンディーを作ろう!

日曜品などを使っておもちゃを作ります。

10月6日(土曜)13時から14時30分

赤塚公民館

竹で万華鏡づくり

竹を使って、万華鏡を作ります。

10月6日(土曜)9時30分から11時

佐潟水鳥・湿地センター

ランプシェードづくり

竹や葦を使って、ランプシェードを作ります。

10月6日(土曜)11時から12時30分

創作ランプを作ろう

創作ランプを作ります。

10月7日(日曜)15時から16時15分

すべて終了しました】その他のイベント

各会場にお越しください。
イベント名称 内容 開催日時 会場

コンサート
「佐潟の煌めき」

新潟大学教育学部音楽科と工学部の学生による、佐潟の自然をイメージして創作した曲や、佐潟の風景にちなんだ曲を演奏。

10月6日(土曜)
15時から16時15分

佐潟水鳥・湿地センター

ライプチヒにおける旧紡績工場シュピネライのアートによるリーユース

ドイツにおけるアートを活用した地域再生の実例の紹介

10月7日(日曜)
11時から12時

第2回
GCL国際ジュニア映画祭 in 佐潟

子どもたちが作成した映像作品を上映

10月7日(日曜)
13時30分から14時30分

文人の愉しみ
美術品取り扱い説明書

新潟大学教育学部武田名誉教授による屏風、掛け軸などの取り扱い方法及び鑑賞ポイントの解説。(会場の大きさの関係で先着順で入場制限する場合もあります。また、作品持参可。ただし、鑑定はしません。)

10月6日(土曜)
14時から15時30分

長五郎薬師堂(西区赤塚2479)

すべて終了しました:連携企画】 ~中原邸から佐潟公園まで~ 『赤塚・佐潟史跡巡り』

 今年5月、中原家住宅主屋や離れなど5棟の建造物が「国登録有形文化財」として登録された中原邸の秋の一般公開に合わせ、赤塚・佐潟歴史ガイドが佐潟公園から中原邸までの史跡ポイントをご案内(希望者が集まり次第随時出発)いたします。
 また、中原邸を午前11時(Aコース)と午後2時(Bコース)に出発して、来たコースとは別のポイントをガイドと巡る特別2コースも用意してますのでご利用ください。
 両日は、赤塚の歴史や文化に触れながら、学生などが制作したアート作品をご覧いただき、芸術の秋をお楽しみください。

◆中原邸 秋の一般公開◆
 ・日時・・平成30年10月6日(土曜)、7日(日曜) 
 ・公開時間・・午前9時30分~午後4時
 ・その他・・入場料は無料、直接「中原邸」へお越しください。なお、お車でお越しの方は佐潟公園駐車場をご利用ください。

◆赤塚・佐潟史跡巡り◆
 ・日時・・平成30年10月6日(土曜)、7日(日曜) 
 ・受付場所・・佐潟水鳥・湿地センター前
 ・時間・・午前9時30分~午後3時00分(希望者が集まり次第随時出発)
 ・内容・・佐潟公園から中原邸までの史跡ポイントをまち歩きガイドが解説

◆特別メニュー◆
 ・日時・・平成30年10月6日(土曜)、7日(日曜) 
 ・受付場所・・中原邸表門前テント
 ・Aコース・・午前11時(「砂丘畑と佐潟湖畔自然満喫コース」を巡ります)
 ・Bコース・・午後2時(「赤塚の昔発見コース」を巡ります)

チラシ・パンフレット

詳しくは添付のチラシ・パンフレットをご覧ください。

これまでの「西区アートキャラバン」

問い合わせ

アートクロッシングにいがた2018実行委員会事務局
西区地域課文化・スポーツ担当(電話:025-264-7193)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

西区役所 地域課
〒950-2097 新潟市西区寺尾東3丁目14番41号
電話:025-264-7180 FAX:025-269-1650

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

西区のイベント情報一覧

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒950-2097 新潟市西区寺尾東3丁目14番41号 電話 025-268-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る