このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

イヤイヤ期の子育て 今こそ聞きたいハナシ(幼児期家庭教育学級)

最終更新日:2017年11月2日

概要

かわいい我が子の成長はうれしいけれど、赤ちゃんの頃とは違う大変なこともありますよね。

日々、悩みながら子育てしている今だからこそ、聞いてよかったと思える内容です!

パパも大歓迎。
今年は2つのコースからお選びいただけます。
お一人でもご夫婦でもどうぞ。

日時

【木曜日コース】平成29年11月2日・9日・16日 全3回 
【土曜日コース】平成29年11月18日・25日・12月9日 全3回
各回とも午前10時から正午 
どちらかのコースをお選びください。詳しい日程は下記プログラムをご確認ください。

会場 新潟市中央公民館(クロスパルにいがた) 4階講座室
対象 2~3歳児の保護者 各コース40人
保育 有(生後6か月から3歳児 各コース20人)
参加費

無料

お申込方法

電話か、以下の「かんたん申し込み」で10月16日(月曜日)までにお申込みください。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。パソコンの方はこちら(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。スマートフォンの方はこちら(外部サイト)

  • 応募者多数の場合は、全回出席できる方を優先の上、抽選とさせていただきます。(10月20日頃結果通知予定)
お問い合わせ 新潟市中央公民館(電話:025-224-2088)

プログラム

表 【木曜日コース】
実施日 テーマ・講師 内容
1 平成29年11月2日(木曜日)

イヤイヤ期は親のイライラ期!?
元新潟市児童センター長
茨木 むつ子さん

幼児の発達と子どもとの関わり方について学びます。

2 平成29年11月9日(木曜日)

絵本の楽しさ・大切さ
~豊かな心が育つ絵本の世界~
新潟県立大学 非常勤講師
錦 恵美子さん

幼児期における絵本の楽しさや大切さを学びます。

3 平成29年11月16日(木曜日)

幼児期の栄養と食事
~ムラ食べ・偏食・・・みんなどうしてる?~
管理栄養士
萱場 佳代さん

幼児食の大切さや楽しく食べるための工夫などについて学びます。

表 【土曜日コース】
実施日 テーマ・講師 内容
1

平成29年11月18日(土曜日)

イヤイヤ期ってどんな時期?
こどものいえ保育園 園長
高橋 千惠子さん

幼児の発達と子どもとの関わり方について学びます。

2 平成29年11月25日(土曜日)

幼児期の身体の発達
~この時期にやっておきたい運動あそび~
長岡造形大学 非常勤講師 / 健康運動指導士
篠田 浩子さん

【2~3歳のお子様と一緒に参加する回です】
すこやかな発達のために、幼児期に一緒にやっておきたい運動遊びを学びます。

3 平成29年12月9日(土曜日)

いのちの輝き・すごい力
~この子が産まれたときのこと~
新潟青陵大学 教授
池田 かよ子さん

出産について改めて知り、出産を振り返ることで、いのちの大切さや我が子への想いを再確認する機会とします。

ダウンロード

お申込み

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

中央公民館
〒951-8055 新潟市中央区礎町通3ノ町2086番地
電話:025-224-2088 FAX:025-223-4572

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

中央区のイベント情報一覧

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒951-8553 新潟市中央区西堀通6番町866番地
    電話 025-223-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る