このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

令和元年度中央区役所会計年度任用職員(パートタイム:子育て応援ひろば業務、児童センター業務、児童虐待相談業務、検診窓口業務)採用試験案内

最終更新日:2020年1月10日


令和2年4月から中央区内の区役所及び施設で保育補助業務、各種相談業務及び窓口業務を行う会計年度任用職員(パートタイム)を募集します。
注記:複数職種を併願することもできます。併願を希望される方は受験申込書の受験区分欄で、受験するすべての職種を〇で囲んでください。

1 募集内容

業務内容

○子育て応援ひろば業務
未就園児の親子・子育て支援、小学生の遊び支援、イベントの運営補助及び、各種申請・届出に関する窓口業務、短時間保育室での保育補助、その他事務

○児童センター業務
未就園児の親子・子育て支援、小学生の遊び支援、イベントの企画・実施など

○児童虐待相談業務
児童虐待の通報への対応及び学校等の関係機関との連絡調整、面談や訪問による児童虐待の未然防止のための家庭支援に関わる業務、その他事務

○検診窓口業務
各種がん検診・母子健診事業への従事、健康増進全般の窓口業務

勤務予定地

○子育て応援ひろば業務
子育て応援ひろば(中央区西堀前通6番町909 Co-C.G.ビル4階)

○児童センター業務
新潟市児童センター(中央区東万代町9番1号)

○児童虐待相談業務及び検診窓口業務
中央区役所健康福祉課(中央区西堀通6番町866番地)

採用予定人数

各1人程度

任用期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日まで
注記:地方公務員法が適用されるため、採用はすべて条件付での採用となり、原則として採用から1か月間を良好な成績で勤務したときに、初めて正式採用となります。
注記:任用期間中の勤務実績が良好な場合、非公募による再度の任用(翌年度も任用すること)を4回まで行う場合があります。この場合にも条件付採用期間があります。

報酬

○子育て応援ひろば業務
月額 121,945円から144,300円

○児童センター業務
月額 117,860円から139,212円

○児童虐待相談業務
月額 126,494円から149,542円

○検診窓口業務
月額 121,945円から144,300円

注記:手当相当分として、期末手当(一定の要件を満たす場合に支給)、時間外勤務手当、通勤手当等が支給されます。

受験要件

各職種の受験資格一覧
職種

受験資格

子育て応援ひろば業務

次の(1)及び(2)のいずれにも該当する者
(1)ワード・エクセルの基本的な操作ができる。
(2)保育士の資格を有する者で、児童福祉業務に1年以上従事した経験がある。

児童センター業務

ワード・エクセルの基本的な操作ができる者で、次の(1)又は(2)のいずれかに該当する者。
(1)保育士・社会福祉士または教員(幼稚園・小学校・中学校・高等学校・中等教育学校・養護・特別支援学校)のいずれかの資格を有する。
(2)高等学校を卒業程度の者で、児童福祉業務に2年以上従事した経験がある。

児童虐待相談業務

普通自動車運転免許を有し、ワード・エクセルの基本的な操作ができる者で、次の(1)から(4)のいずれかに該当する者。
(1)社会福祉士又は精神保健福祉士、教員(幼稚園・小学校・中学校・高等学校・中等教育学校・養護・特別支援学校)のいずれかの資格を有する。
(2)保健師又は助産師、看護師のいずれかの資格を有する者で、児童福祉業務に1年以上従事した経験がある。
(3)保育士の資格を有する者で、児童福祉業務に2年以上従事した経験がある。
(4)高等学校を卒業程度の者で、児童虐待防止に関する業務に4年以上従事した経験がある。

検診窓口業務 保健師または看護師資格を有する者で、ワード・エクセルの基本操作ができる。

ただし、次のいずれかに該当する人は、受験できません。
ア 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、またはその執行を受けることがなくなるまでの者
イ 新潟市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
ウ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者

2 採用試験について

試験日

令和2年2月8日(土曜)又は9日(日曜)のうち、受験票で指定する日
注記:申込後に返送される受験票で日時をご確認ください。

会場

新潟市中央区西堀通6番町866番地
中央区役所 5階 対策室

受付期間

令和2年1月9日(木曜)から令和2年1月24日(金曜)まで
注記:令和2年1月24日までの消印の申込に限り受け付けます。受験希望の方はお早めにお申し込みください。なお郵送以外での申込は受け付けませんので、あらかじめご了承ください。
注記:複数職種を併願することもできます。併願を希望される方は受験申込書の受験区分欄で、受験するすべての職種を〇で囲んでください。

日程
試験科目  日時等 試験内容
(1)事前作文試験

受験申込時に併せて事前提出

指定する課題についての作文(30点満点)
(2)個別面接試験

令和2年2月8日(土曜)又は9日(日曜)のうち
いずれか指定する日

人物、見識及び職務経験等についての
質疑応答(120点満点)

(1)と(2)の合計得点により、合格者を決定します。
ただし、面接試験において一定の基準に達しない場合は不合格とします。

3 合格発表

日時

令和2年2月14日(金曜)

方法

  1. 新潟市中央区ホームページに合格者の受験番号を掲載
  2. 受験者全員に郵送による通知

4 受験を希望される方へ

下記の試験案内・受験申込書・作文課題原稿用紙をダウンロード、内容をご確認のうえ、受付期間内にお申し込みください。
試験案内等は、市役所本庁舎・各区役所・各出張所にも設置しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

中央区役所 総務課
〒951-8553 新潟市中央区西堀通6番町866番地(NEXT21 5階)
電話:025-223-7086 FAX:025-224-1520

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒951-8553 新潟市中央区西堀通6番町866番地
    電話 025-223-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る