このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

中央区役所だより 第242号(平成29年5月7日) 2ページ

最終更新日:2017年5月7日

地域で祝おう!赤ちゃんの誕生 お祝い会の開催をサポートします

 「赤ちゃん誕生お祝い会」の開催団体を募集します。
 区では、安心してすこやかに暮らせるまちを目指し、今年度から「赤ちゃん誕生お祝い会支援事業」に取り組みます。これは、赤ちゃんの誕生を機に地域で交流を深め、地域全体での子育て支援や多世代が交流できる環境づくりを目的にしたものです。
 赤ちゃんの誕生を、地域のみんなでお祝いしませんか。

募集団体 コミ協、自治会・町内会など地域で活動している団体
実施内容 おおむね6カ月から1歳半までの赤ちゃん5人から20人とその父母、地域の皆さんで行う赤ちゃん誕生お祝い会。
対象経費 講師謝礼、事務用品費、コピー用紙などの消耗品費、ちらし印刷費、ボランティア保険料、会場使用料、記念品、ほか
委託金額 1団体あたり3万円。参加する赤ちゃんの人数に応じて加算。
申し込み 5月8日(月曜)から31日(水曜)までに直接または郵送で申込書を健康福祉課へ
※申込書は健康福祉課で配布。市ホームページからダウンロードも可。
問い合わせ 健康福祉課地域福祉係(電話:025-223-7252)

砂丘館 5月21日まで 五月人形を展示中

五月人形を展示中

 端午の節句に合わせ、砂丘館(旧日本銀行新潟支店長役宅)で佐藤家の五月人形を展示しています。
 佐藤家は、かつて古町9番町で芸妓の置屋を営んでいた旧家。売れっ子芸妓として活躍した佐藤シンが購入したといわれる武者人形などを、ぜひご覧ください。

佐藤家の五月人形展示

日時 5月21日(日曜)まで(季節のしつらい「端午の節句」は28日(日曜)まで)午前9時から午後9時 ※5月8日・9日・15日は休館
会場 砂丘館(西大畑町5218-1、電話:025-222-2676)

季節のしつらい「端午の節句」を同時開催中

季節のしつらい「端午の節句」を同時開催中

お知らせ

市役所、区役所、関係機関からの情報を掲載します。

申請は5月31日(水曜)まで 防犯灯の設置に補助

 自治会などが自主的に設置する、防犯灯や防犯灯専用柱の設置費用の一部を補助しています。

防犯灯の種類 設置補助
補助額(100円未満の端数切捨て) 1灯あたり上限額
LED灯などの環境配慮型防犯灯 設置費の3分の2 47,000円
蛍光灯や水銀灯など、環境配慮型以外の防犯灯 設置費の2分の1 9,000円
専用柱 設置費の2分の1 33,000円

※1団体あたりの申請上限灯数は20灯、専用柱10本(500世帯以上の団体は申請上限灯数40灯、専用柱20本)
申請方法 所定の申請書に収支予算書、工事見積書および設置場所略図を添付して提出 ※申請書は自治会長などに配布してある補助制度の手引き・要綱集に掲載
申請先 地域課、区内の出張所・連絡所など
申請期限 5月31日(水曜)まで
問い合わせ 地域課地域振興担当(電話:025-223-7025)

体育施設の臨時職員を募集

雇用期間 雇用開始日から平成30年3月31日(土曜)
※雇用期間を更新する場合あり。試験による嘱託職員への登用制度あり。
勤務時間 午前8時30分から午後9時30分のうち7時間45分。施設により土曜・日曜・祝日を含むローテーションによる週休2日制の変則勤務。
勤務場所 鳥屋野総合体育館、西海岸公園市営プール、市陸上競技場
業務内容 市公共体育施設の管理運営業務(事務、スポーツ教室の運営、トレーニング指導、プール監視、ほか)
賃金 日給6,270円
通勤手当 通勤距離2キロメートル以上の場合に距離に応じて支給。マイカー通勤可。
社会保険 加入あり
応募資格 高等学校以上を卒業または卒業見込みで、スポーツに関わる仕事に興味があり、ワード、エクセルの基本操作ができる人。
募集人数 3人程度
選考方法 第一次選考:書類選考、第二次選考:面接試験
申し込み 写真を貼り付けた市販の履歴書に必要事項を記入し、新潟市開発公社スポーツプロモーション課(〒951-8131 中央区白山浦1-613-69 新潟市開発公社会館4階)へ郵送または持参。志望の動機、希望施設、経験したスポーツの種目を明記すること。
問い合わせ 同課(電話:025-265-6735)

子どもの預かり「ファミサポ」入会説明会

市ファミリー・サポート・センター「ファミサポ」は子どもの預かりなどを行う子育て支援。入会説明会では、依頼会員、提供会員ともその場で登録手続きが可能です。

日時 5月20日(土曜)午前10時から11時
会場 市総合福祉会館(八千代1)※駐車場はありません
内容 制度の説明(約45分)、登録手続き(希望者のみ)
定員 先着20人 ※就学前児の保育あり・先着6人(予約制)
持ち物 保護者の写真(縦3センチメートル×横2.5センチメートル)2枚、現住所が確認できるもの(運転免許証など)
電話で同センター(電話:025-248-7178)へ

親子でちゃぷちゃぷ教室

日時 5月26日(金曜)午前10時から11時
会場 西海岸公園市営プール(電話:025-267-6858)
内容 浮き具を使用したプール内での親子遊び
対象・定員 就学前児と保護者50組(応募多数の場合は抽選)
持ち物 水着(おむつのとれていない子どもはスイミング用紙おむつ)、水泳キャップ、バスタオル
参加費 保護者のみ入場料500円
5月13日(土曜・必着)までに、直接窓口またはメールに教室名・郵便番号・住所・電話番号・保護者と子どもの氏名(ふりがな)・子どもの年齢を記入し、同プール(nishipool@niigata-kaikou.jp)へ

 

健康・福祉

  • 東地域保健福祉センター
    明石2-3-25 電話:025-243-5312
  • 南地域保健福祉センター
    新和3-3-1 電話:025-285-2373
  • 中央地域保健福祉センター
    関屋下川原町1-3-11 電話:025-266-5172

マタニティプログラム(妊婦さん向け講座)

 子育てに役立つ支援情報の紹介など、よりよいマタニティライフと赤ちゃんとの暮らしのスタートを応援するプログラムです。パートナーも参加できます。
内容 先輩ママとのおしゃべり会、ミニ講座

期日 時間 場所
5月10日(水曜) 午後2時15分から午後3時 鳥屋野子育て支援センターあいあい
(鳥屋野4、電話:025-283-7131)
5月23日(火曜) 午後2時15分から午後3時 八千代子育て支援センターちゅうりっぷ
(川岸町1、電話:025-230-8211)

対象 子育て中の人、妊婦、出産を考えている人。子連れでの参加可。
申し込み 当日直接会場

みんなでつながる子育てほっとサポート事業

ママの“ほっと”タイム(毎月開催)

 「育児ってどうしていいか分からない」「育児に対する考えが家族と違い困ってしまう」など、子育てに悩みを抱える母親たちが自分の体験や気持ちを安心して話せる場です。
日時 5月17日(水曜)午前10時30分から正午
会場 子育てコミュニティスペース(NEXT21・5階なかなか古町内)
対象 就学前児の母親  ※保育あり(予約制)
申し込み 電話で健康福祉課こども支援係(電話:025-223-7236)へ

ぱくぱく幼児食(予約制)

日時 5月29日(月曜)午前10時から11時30分(受け付けは午前9時40分から)
会場 東地域保健福祉センター
内容 栄養士による講話「乳歯の生え方に合わせた幼児食」、試食
対象・定員 1歳6カ月前後の子どもの保育者先着15人
※予約制の保育あり(先着15人)
持ち物 母子健康手帳、筆記用具
申し込み 10日(水曜)から電話で健康福祉課(電話:025-223-7246)へ

親子の絆づくりプログラム 赤ちゃんがきた!(全4回) 

日時 5月31日、6月7日・14日・21日(いずれも水曜)午後1時30分から3時30分
会場 乳児院はるかぜ(川岸町1)
内容 初めての赤ちゃんを育てている母親のためのプログラム(仲間づくり、親子の絆づくり、育児の学びについての講座)
対象・定員 平成29年1月から3月生まれの乳児と初めての赤ちゃんを育てている母親先着8組
申し込み 5月8日(月曜)から同院(電話:025-233-5001、平日午前8時30分から午後5時30分)へ

骨粗しょう症予防相談会(予約制)

健幸(けんこう)マイレージ対象事業

期日 会場 受け付け開始時刻
5月31日(水曜) 東地域保健福祉センター (1)午前9時45分(2)午前10時15分(3)午前10時45分(4)午前11時15分(5)午後1時15分(6)午後1時45分
6月13日(火曜) 南地域保健福祉センター (1)午前9時45分(2)午前10時15分(3)午前10時45分(4)午前11時15分(5)午後1時15分(6)午後1時45分

内容 骨密度測定、予防相談
対象・定員 18歳以上各回先着10人 ※治療中の人を除く
申し込み 11日(木曜)から電話で市役所コールセンター(電話:025-243-4894)へ

妊婦保健指導

内容 母子健康手帳交付、妊婦相談、各種制度の説明、歯科健診、保健指導
持ち物 妊娠届出書および同届出書に記載されたもの
問い合わせ 健康福祉課健康増進係(電話:025-223-7237)

期日 会場 受付時間
6月2日(金曜) 南地域保健福祉センター 午後1時から午後2時
6月8日(木曜) 東地域保健福祉センター 午後1時から午後2時

6月の子どもの健康診査

  • 案内と問診票は、対象者に郵送します。
  • 時間や持ち物などは案内でご確認ください。
  • 対象となっているのに案内が届かない場合は、お問い合わせください。

問い合わせ 健康福祉課健康増進係(電話:025-223-7237)

股関節検診・母体保護相談

会場 南・中央地域保健福祉センター
対象 平成29年2月生まれの子ども(中央地域保健福祉センターは平成29年3月生まれも対象)

1歳誕生歯科健康診査

会場 東・南・中央地域保健福祉センター
対象 平成28年6月生まれの子ども ※子育てを応援しようと、ボランティアが読み聞かせを行う「ブックスタート」を健診終了後に実施。絵本のプレゼントもあります。

1歳6カ月児健康診査

会場 東・南・中央地域保健福祉センター
対象 平成27年11月生まれの子ども

3歳児健康診査

会場 東・南・中央地域保健福祉センター
対象 平成25年12月生まれの子ども

目次へ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    にいがた魅力発信

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒951-8553 新潟市中央区西堀通6番町866番地
    電話 025-223-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る