このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

新潟市食育推進会議の公募委員を募集します。

最終更新日:2020年2月2日

新潟市食育推進会議の公募委員を募集します。

 本市では、食育の推進に関する事項を審議する附属機関として、「新潟市食育推進会議」を設置し、令和2~3年度にかけては、令和4年度から始まる「第4次新潟市食育推進計画」を策定することとしています。
 少子化や女性の社会進出等に伴い、近年の食を取り巻く環境は多様化しており、本市においては、特に子ども・子育て世代に対する食育の推進の必要性を課題として考えています。
 ついては、本計画の策定にあたり、市民より御意見をいただき、政策に反映させるため、公募委員の募集をいたします。
 食育に関心のある方の応募をお待ちしております。

1 附属機関等の名称

新潟市食育推進会議

2 所掌事務

市長の諮問に応じ、新潟市における食育推進計画の作成及びその実施に関すること、そのほか食育の推進に関する重要事項について審議します。

3 委員任期

委嘱日から令和4年3月31日まで

4 会議の開催予定等

・年2~3回の開催予定。
・平日の午前9時から午後5時までの間で、2時間程度。
・委員報酬として会議1回につき13,000円を支給。

5 募集人数・委員総数

2人以内(公募委員のほか、学識経験者など25人以内で構成)

6 応募資格・基準日

令和2年2月28日時点で次の全ての要件を満たしている方。
(1)本市に在住または通勤、通学する20歳以上の方。
(2)本市が設置する他の附属機関等の委員でない方。
(3)国又は地方公共団体の議員及び職員でない方。

7 応募期間 

令和2年2月3日(月曜)~令和2年2月28日(金曜)午後5時

8 応募方法

下記の書類を食と花の推進課に提出します。
1 提出書類(※様式は問いません)
(1)次の項目を記載した応募用紙
住所、氏名、生年月日、電話番号(日中の連絡先)、職業、応募動機
(2)次の項目をテーマとした作文(800~1200字程度)
・子ども・子育て世代の食育の推進に関し、自身の体験を踏まえ、特に課題だと思うこと。
・課題解決に向け、地域・教育機関・福祉団体・流通事業者・食品関連事業者などが取り組むべきこと。 
2 提出方法
持参、郵送、電子メールのいずれか(募集期間内必着のこと)
※メールでご応募頂いた方には着信確認メールを返信しますので、提出後3日以内(閉庁日を除く)に返信がない場合は必ずお問い合わせ下さい。

9 選考方法

「新潟市食育推進会議公募委員選考委員会」において、提出いただいた作文を審査することにより選考いたします。

10 問い合わせ先

新潟市農林水産部食と花の推進課(白山庁舎5号棟4階)
住所:〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1
電話:025-226-1792(直通)
FAX:025-230-0423
メール:shokuhana@city.niigata.lg.jp

公募委員の募集について及び応募用紙(例)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

農林水産部 食と花の推進課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎5号棟4階)
電話:025-226-1794 FAX:025-230-0423

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る