このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

秋葉区里山文化 未来への種

最終更新日:2017年3月30日

里山利活用の具体的行動計画として作成

秋葉区のランドマークである秋葉丘陵には、まちなかから身近な自然の中に公園や遊歩道、名所旧跡、歴史・文化施設、観光施設等が整備され、来訪者でにぎわっています。そして、市民団体等が秋葉丘陵を舞台に多彩な活動を盛んに行っていて、里山の環境保全や利活用がすすめられるとともに、市民や来訪者に親しまれています。こうした里山は秋葉区ならではの特色と言えます。

そこで秋葉区では、これらの身近な里山を楽しんだり、その環境を次代へ引き継ぐために守ったりする取り組みを、太古から繰り広げられてきた人の営みとあわせて秋葉区ならではの「里山文化」と位置付け、これを磨き高めることでまちづくりにつなげようと、具体的行動計画を作成しました。

「にいつ丘陵」から「秋葉丘陵」へ

平成17年度に策定した「にいつ丘陵里山保全活用基本計画」の中で、新津丘陵のうち新潟市域部分を「にいつ丘陵」と呼び、それ以来この呼称を使用してきましたが、合併し秋葉区になってから10年が経ったことと、今般この「秋葉区里山文化 未来への種」において里山を取り上げたことを契機として、「秋葉区にある里山」を今後『秋葉丘陵』と呼ぶこととします。

にいつ丘陵から秋葉丘陵への呼び替えのイメージ図

「秋葉区里山 文化未来への種(案)」に対する意見募集結果

「秋葉区里山文化 未来への種」行動計画作成にあたって、ご意見を募集した結果は、以下のとおりです。

募集期間

平成29年1月23日(月曜)から平成29年2月3日(金曜)まで

意見提出状況

提出数

提出者数  8者
意見数 31件

提出方法

郵送 0者
ファックス 3者
電子メール 4者
窓口に持参 1者

寄せられたご意見と区の考え方

結果公表場所および期間

結果公表場所

  • 新潟市秋葉区役所産業振興課いきいき里山室(窓口25番)
  • 新潟市秋葉区役所小須戸出張所

公表期間

平成29年4月28日(金曜)まで
※それ以降の閲覧は、当ページをご利用ください。

他の計画等との関連

秋葉区区ビジョン基本方針

にいがた未来ビジョン(新潟市総合計画)の一部として策定し、区の将来像や目指す区のすがたを示したものに「区ビジョン基本方針」があります。そのなかで、「緑豊かな里山秋葉丘陵と信濃川や阿賀野川、新津川、能代川はやすらぎと潤いをもたらし、これらの恵まれた自然環境を次世代に引き継ぐべき貴重な財産として、保全と活用に努め、人と自然が調和した美しい景観のまちを目指す」としています。「秋葉区里山文化 未来への種」はこの基本方針を担う行動計画のひとつです。

にいつ丘陵里山保全活用基本計画

本市は、秋葉丘陵(当時は「にいつ丘陵」)の里山について保全と利活用の方針を示し、総合的・計画的に整備を進めていくための「にいつ丘陵里山保全活用基本計画」を平成17年度に策定しました。この基本計画に基づき、平成17年3月の市町村合併に伴う合併建設計画のひとつでもある里山保全活用事業において、主にハード面の整備を実施しました。同基本計画を引き続き実施するなかで、既存の活動内容等を踏まえて里山の未来像を思い描き、具体的行動計画を策定する区民との協働の取り組みが「秋葉区里山文化 未来への種」です。

AKIHA sumu PROJECT(アキハスムプロジェクト)

秋葉区が平成28年度から展開している「AKIHA sumuプロジェクト」は、「住む」という視点で捉らえた秋葉区の6つの魅力(里山・食・花・鉄道・川・歴史)を挙げ、これらを立体的にデザイン(知名度向上・質向上・発掘・活用)することで、秋葉区に「住む」価値などを提案しています。
「秋葉区里山文化 未来への種」は、里山の魅力向上を通して「AKIHA sumuプロジェクト」の目指す秋葉区全体の魅力向上を担っています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

秋葉区役所 産業振興課
〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009
電話:0250-25-5689 FAX:0250-24-5888

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video
〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009番地 電話 0250-23-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る