このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

平成28年度 秋葉区自治協議会提案事業

最終更新日:2017年3月31日

区自治協議会提案事業

 超高齢社会を迎え、複雑・多様化する地域課題に対応し、市民力・地域力を活かしたまちづくりを進めるため、区自治協議会の企画提案を、その主体的な取組みのもとに事業化する制度です。
 事業は企画段階(提案書の作成)、実施段階(多様な実施主体のコーディネート等)、評価段階(実施事業の点検)、改善段階(提案の見直し)の各過程において区自治協議会が主体的に関与して取り組むこととしていることから、評価についても区自治協議会が事業の自己評価を行っています。

交流のあるまちづくりに向けた情報発信と連携&課題解決きらめきサポートプロジェクト

 商店街やコミ協などと連携した情報発信サイト「あきはくはつものがたり」の積極的な活用を継続するとともに、「きらめく秋葉区」に向け、地域の課題解決につながる事業を募集し、自治協議会が協働で取り組むプロジェクトを行う。

幸齢者のつどい~笑って、歌って、動いて 延ばそう健康寿命~

 「発声と運動」の大切さを認識し、ひきこもりがち・外出が困難な高齢者の外出促進及び健康寿命の延伸を狙ったH27年度事業の地域への浸透及び拡散で、生き生きとした健康長寿社会のきっかけ作り

関係団体との連携で進める次世代を育む環境

 秋葉区が、次世代を担う子ども達にとって魅力あるまちとなるよう、関係団体等との協働をさらに推進することを目的とする。

秋葉区自治協議会PR事業

 秋葉区自治協議会の認知度をさらに高めるため、秋葉区のコミュニティ放送局「エフエム新津」を活用し、委員自らも番組制作に携わり、積極的な広報活動を行います。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

秋葉区役所 地域総務課
〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009
電話:0250-25-5673 FAX:0250-22-0228

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video
〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009番地 電話 0250-23-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る