このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

第3部会提案事業「あきは子ども大学」

最終更新日:2017年10月11日

「あきは子ども大学」参加者を募集します!

あきは子ども大学

申込期間は終了しました。たくさんのお申し込みをいただきまして、ありがとうございました。
Akihaマウンテンプレーパーク体験、ものづくり体験、SL保管庫見学、(さい)(かみ)(どんど焼き)への参加、新潟薬科大学見学・交流など、秋葉区の特色や伝統に関わる継続した様々な体験をとおして、子どもの興味・関心がさらに高まります!

開催期間・回数

平成29年10月~平成30年2月 毎月1回 計5回開催

対象

秋葉区内の小学3・4年生

募集人数

25名(募集人数を超える場合は抽選となります。)

申込方法

  • メール、電話またはFAXで、以下の内容をお知らせください。

参加する子どもの氏名保護者の氏名住所電話番号学校名学年

  • 10月7日以降、参加者のしおりを送付いたします。
  • 抽選の結果、残念ながら落選となった方にはその旨をご連絡いたします。

申込先

秋葉区自治協議会事務局(秋葉区役所地域課企画係)
メール:chiiki.a@city.niigata.lg.jp(件名を「あきは子ども大学申込」としてください。)
電話:0250-25-5672
FAX:0250-22-0228

申込締切日

平成29年10月6日(金曜)まで

参加費

無料

集合・解散場所

各回とも 秋葉区役所の正面玄関前(区役所と会場間は、バスで送迎します。)

スケジュール・体験内容(予定)

「あきは子ども大学」 日程表
月日 時間 会場 内容
第1回 10月14日(土曜) 午前10時から午後3時

(1)新津地区市民会館
(2)Akihaマウンテンプレーパーク

(1)オリエンテーション
(2)プレーパーク体験
「自分の責任で自由に遊ぶ!」

第2回 11月18日(土曜)

午前10時から午後3時

(1)秋葉硝子
(2)エコまる村

(1)秋葉硝子づくり体験
「秋葉区のガラス文化にふれてみよう!」
(2)鎚起(ついき)銅器(どうき)づくり体験
「銅板を叩いて銅器をつくろう!」

第3回 12月9日(土曜)

午前10時から午後1時

JR東日本 新津運輸区

SL保管庫見学
「C57-180蒸気機関車を見学しよう!」

第4回 1月14日(日曜)

午後1時から3時

満願寺宮前堤外地

満日地区(さい)(かみ)(どんど焼き)体験
「地域の伝統行事を体験しよう!」

第5回 2月17日(土曜)

午前10時から午後2時半

新潟薬科大学 新津駅東キャンパス

新潟薬科大学見学/交流/まとめ発表
「大学生と交流しよう!」

その他

  • 9月21日頃に、秋葉区内の小学校を通じて3・4年生の児童へ参加者募集チラシを配布します。
  • 原則として、第1回から第5回まで継続しての参加をお願いします。
  • 修了者(3回以上参加者)には、第5回(2月17日)終了の際に修了証を授与します。
  • 開催内容を変更する場合がありますので、ご了承ください。

参加者募集チラシ

問い合わせ先

秋葉区自治協議会事務局(秋葉区役所地域課企画係)
メール:chiiki.a@city.niigata.lg.jp
電話:0250-25-5672
FAX:0250-22-0228

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

秋葉区役所 地域課
〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009
電話:0250-25-5673 FAX:0250-22-0228

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video
〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009番地 電話 0250-23-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る