このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

第260号(平成30年2月4日) 3ページ

最終更新日:2018年2月4日

申告相談 2月16日(金曜)から始まります

会場

秋葉区役所6階 601・602会議室

開催期間

2月16日(金曜)から3月15日(木曜)の平日

受付時間

午前9時から午後4時

対象

(1)所得税、贈与税、個人事業者の消費税 (2)市・県民税

所得税・復興特別所得税の確定申告

問い合わせ 新津税務署(電話:0250-22-2151)

申告が必要な人

  1. 事業所得や不動産所得などがあり、平成29年中の「収入金額-必要経費」で求められる所得の合計額が所得控除の合計額を超え、納付すべき税額がある人
  2. 次のいずれかに当てはまる給与所得者
     ・給与の年収が2,000万円を超える人
     ・給与所得や退職所得以外の所得合計額が20万円を超える人
     ・2カ所以上から給与をもらっている人
  3. 公的年金などの収入金額が400万円を超える人
  4. 公的年金などに係る雑所得以外の所得合計額が20万円を超える人
  5. 源泉徴収された税金や予定納税した税金の納め過ぎにより、還付を受けるため申告をする人(医療費控除、住宅ローン控除、中途退職者 ほか)

確定申告書の作成・提出方法

便利なe-Tax(イータックス)や国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」をご利用ください。

提出場所(申告会場でも提出できます)

新津税務署(郵便番号:956-8602 善道町1-6-38)

市・県民税の申告

問い合わせ 秋葉税務センター(電話:0250-25-5311)

申告が必要な人

平成30年1月1日現在、市内に住所がある次の人

(1)平成29年中に収入のあった人
【給与所得者】
  • 給与支払報告書が勤務先から新潟市に提出されていない人(勤務先に確認してください)
  • 平成29年中に会社を退職し、平成30年1月1日現在就職していない人
  • 給与所得以外の収入があった人
【給与所得者以外の人】
  • 事業、農業を営んでいた人
  • 地代、家賃収入、配当収入があった人 ほか
(2)平成29年中に収入のなかった人

 収入がなかった旨の申告をします。申告を忘れた場合、次のような不都合が生じることがあります。

  • 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料、介護保険料が正しく算定されない
  • 市の制度や国民年金保険料の免除制度が受けられない
  • 所得証明書の交付が受けられない ほか

※遺族年金、障害年金、雇用保険の失業給付など非課税所得のみの場合も収入がなかった旨の申告をしてください

(3)市外の居住者から扶養されている人

申告が必要ない人

  1. 平成29年分の所得税・復興特別所得税の確定申告書を提出する人
  2. 所得が給与のみで、年末調整が済んでいて、給与支払報告書が事業所から新潟市へ提出された人(勤務先に確認してください)
  3. 平成29年12月31日現在、市内に居住している人の税法上の扶養親族

申告書の作成・提出方法

申告書の発送日

2月6日(火曜) 
※昨年申告書を提出し、申告が必要と思われる人にのみ発送

申告書類の配置場所

秋葉税務センター、小須戸出張所
※市ホームページでも書類作成ができます(データでの提出は不可)
※詳しくは「個人住民税額の試算 新潟市」で検索

提出書類(各自で控えをとってください)
  1. 記入済みの申告書(押印したもの)
  2. 必要書類の原本
  3. 切手を貼付した返信用封筒(原本の返却を希望する人のみ)
提出場所(申告会場でも提出できます)
  1. 窓口の場合…秋葉税務センター(秋葉区役所2階 21番窓口)、小須戸出張所 ※3月15日(木曜)まで
  2. 郵送の場合…秋葉税務センター(郵便番号:956-8601 住所記載不要)

申告に必要なもの(確定申告に必要な他の書類は新津税務署にお問い合わせください)

  • 申告書(前年e-Tax(イータックス)を利用した人は税務署から送付されたはがき)
  • 印鑑(スタンプ式は不可)
  • 申告者本人の金融機関・口座番号が分かるもの(所得税の納付または還付の手続きなどに必要)
  • 申告者本人のマイナンバー(個人番号)カード※通知カードと身元確認書類でも可
  • 平成29年中の所得が確認できる書類
     ・源泉徴収票の原本(給与所得者、年金所得者)
     ・収支内訳書(事業所得者、不動産所得者)
  • 平成29年中に支払った社会保険料などが分かる書類
     ・控除証明書(国民年金、国民年金基金)
     ・領収書または納入済額のお知らせ(国民健康保険料、後期高齢者医療保険料、介護保険料ほか)
     ・支払証明書(生命保険料、地震保険料、旧長期損害保険料)
  • 医療費控除を申告する場合(事前に個人ごとに集計)
     ・医療費控除またはセルフメディケーション税制の明細書
    ※今回の申告から明細書の添付が必要となります。領収書の添付、提示の必要はありませんが、各自5年間保存してください(平成31年分の申告までは、従来通り領収書の添付または提示でも申告できます)
    ※セルフメディケーション税制を選択する場合は、明細書に加え、一定の取り組みを行ったことを明らかにする書類(予防接種の領収書、各種健診の結果通知表等)が必要
  • 国外に居住する親族を扶養する場合
     ・親族関係書類および送金関係書類
  • 障害者控除を申告する場合
     ・障がい者手帳、戦傷病者手帳 ほか(要介護認定を受けている人は、障害者控除対象者認定書)
  • 寄附をした場合
     ・寄附金の受領書

 

区民への情報掲示板 山びこコーナー

「安吾探索ノート8号」発刊記念 安吾初級講座

第1回

日時 2月10日(土曜)午後7時から

会場 北書店(中央区医学町通)

講師 坂口綱男さん(安吾 風の館館長)

第2回

日時 3月3日(土曜)午後2時から

会場 英進堂書店(秋葉区程島)

講師 岩田多佳子さん(安吾 風の館学芸員)

共通事項

定員 各回先着30人

参加費 各500円(資料代)

申し込み 安吾の会の齋藤さん(電話:025-243-5530)

新潟安吾忌

 坂口安吾の足跡や坂口家の事績、地域の歴史について振り返ってみませんか。

墓前祭

日時 2月17日(土曜)午後3時から

会場 坂口家墓所(秋葉区大安寺地内) ※車は大安寺集落センターに停めてください
※午後5時から中央区護国神社内「安吾詩碑」前にて、献杯を行います(会場へは各自移動してください)

問い合わせ 安吾の会の齋藤さん(電話:025-243-5530)

新津ハイキングクラブ 会員募集

 無理をしない程度にハイキングや登山を楽しみます。県内外の約50コースや里山を歩くクラブです。

対象 新津地区または隣接区・地域在住の中高年者

参加費 年2,200円(夫婦は年3,300円) ※新津地区外の人は別途通信費300円

申込資料の請求方法 2月17日(土曜)までに、92円切手を貼付した返信用封筒(自分宛の住所・氏名を明記)を同封のうえ、斎藤正也さん(郵便番号:956-0847 古津1960-2)
※申込資料は里山ビジターセンター、まちの駅ぽっぽにも設置
※継続の人には別途案内

問い合わせ 斎藤さん(電話:090-1405-8645)

写真教室 生徒募集

 写真を楽しみたい方、撮影の基本から一緒に学びませんか。ちょっとした工夫で、きれいに撮ることができます。デジカメ初心者も大歓迎です。

日時 (1)初心者向け…毎月第1・第3火曜 午前 (2)中級者向け…毎月第2水曜 午前

会場 秋葉区文化会館 ほか

参加費 月1,000円から1,500円

申し込み 綿貫さん(電話:0250-22-3129)

山びこコーナーへの掲載依頼は

地域課(秋葉区役所 3階、電話:0250-25-5673、ファクス:0250-22-0228)

  • 3月4日号の原稿締め切り … 2月7日(水曜)
  • 3月18日号の原稿締め切り…2月21日(水曜)

 

よみきかせのご案内

よみきかせのご案内(特に記載がないものは幼児・小学生対象)

新津図書館

2月6日(火曜)午前10時半から
(0歳から3歳児対象)
2月6日(火曜)午後3時から
2月17日(土曜)午後2時から

※2月7日(水曜)から14日(水曜)は蔵書点検のため休館

荻川地区図書室

2月10日(土曜)・17日(土曜)午前10時半から

小須戸地区図書室

2月17日(土曜)午前10時半から


 

各種無料相談

心配ごと相談

日時 2月5日(月曜)・9日(金曜)・16日(金曜)午前9時半から午後3時

会場・問い合わせ 秋葉区社会福祉協議会(新津地域交流センター 2階、電話:0250-24-8376)

行政相談(小須戸会場)

日時 2月13日(火曜)午後1時半から3時半
会場 小須戸地区ふれあい会館
問い合わせ 区民生活課(電話:0250-25-5674)

法律相談(弁護士相談) ※要予約

日時 2月9日(金曜)・16日(金曜)午後1時15分から4時15分
会場・問い合わせ 区民生活課(電話:0250-25-5674)

教育相談

日時 毎週月曜から金曜 午前9時から午後5時(祝祭日は除く)
会場・問い合わせ 秋葉区教育相談室(新津図書館 2階、電話:0250-23-0101)


 

家庭の廃てんぷら油回収

秋葉区役所・小須戸まちづくりセンター

2月5日(月曜)午前8時半から午後5時半

新津地域交流センター

2月5日(月曜)午前9時から午後9時


 

FM76.1MHz RADIO CHAT

電話:0250-23-5000(リクエスト電話:0250-23-5900 ファクス:0250-23-5100)
http://www.chat761.com

2018年2月4日から17日分
月曜日から金曜日
午前7時30分 モーニングブリーズ
午前9時55分 (2月9日)県地域振興局からのお知らせ
午前10時 クリック!秋葉区
午前11時 なじらねラジオ
午後0時20分 (月曜)ありがとうございます ◆ 50分 日報/天気
午後1時 (水曜)文学館
(金曜)CHAT J-HITS
午後1時半 (木曜)まちの作り手編集部
午後3時 アフタヌーンパラダイス
午後5時 CHAT'n'ROLL -チャットンロール-
午後7時 (月曜)スポネタ
(火曜)アンビバ
(木曜)おしもん堂
(金曜)とっぱづか金曜日
午後8時 (木曜)チャットプレシャスタイム
(金曜)ロールオーバーレディオ
午後9時 大西貴文 THE NITE
土曜日
午前7時 おはようサタデー
午前9時 (2月17日)あきはくはつものがたり(再)
J-POP REFRAIN
午前10時 一小情報ボックス
午前10時30分 子育て応援しますチャットランド
午前11時 ミッチーDISH
午前11時30分 おしゃべりブランチ
午後0時30分 あなたに出逢えたこの町で
午後1時 あの頃青春グラフィティ
午後4時 スーパーレジェンド
午後5時 ガレッジセール ◆ 河口恭吾 ◆ 露崎春女
日曜日
午前7時 おはようサンデー
午前9時 ぐるっと360 度
午前10時 新潟の社長ラジオ
午前10時30分 スペースファンタジー
午後0時 JP TOP20
午後1時 Resort Winds
午後3時 おしもん堂(再)
午後3時30分 井上昌己
午後4時 フォークスクランブル

目次へ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

あきは区役所だより

注目情報

    にいがた魅力発信

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009番地 電話 0250-23-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る